ブログトップ

5:9 gradi luci

gradiluci.exblog.jp

<   2011年 02月 ( 42 )   > この月の画像一覧

3月16日第1回目「HOW TO ENJOY」

「HOW TO ENJOY」
春のおとずれージャズと料理と灯し火を添えてー

3月16日(水) @Collect with cafe
open 18:30
start19:00
close 22:00
PRICE 3,500-(FOOD,DRINK)
ticket rimit/70名

ドレスコード:
それぞれの個性でパーティをお楽しみください。
決まったドレスコードはございません。
自由に仕事の帰り道のパーティをお楽しみください。

アルコール持込可
※広島には新しいお酒持込み可能のパーティです。
当日は会場でもお酒はご用意していますが、おすすめのドリンクやアルコールがありましたら、ぜひ持込みして皆さんと味わってみてください。

趣旨:仕事終わりのライフスタイルの提案
今回は、ロングライフデザインの家具・椅子・インテリアを販売しているCollect with cafeにて、ジャズとキャンドルの灯りの中で春フードを食べながら過ごす平日の夜会。
毎回登場するケータリングメニューは、フレンチをベースに様々な料理を創作する若きシェフが、可愛いアレンジを効かせたギフトのようなフードを会場に並べます。

生ライブ:
Jazz Trio
わたなべゆうへい(ウッドベース)
あさりのりこ(ピアノ)
ゆあさこうじ(サックス)

キャンドル:
5:9 gradi luci(chiemi sara)
※当日は会場にて販売もいたします。

仕事の帰り道に友達どうしや恋人と楽しむ空間を、これから少しずつつくっていきたいと思います。
気軽に遊びにいける仕事帰りの立ち寄りパーティ、まずはCollectさんの会場からスタートします。
リラックスしてお越しくださいね。

予約制になりますので、予約の方はこちらまでご連絡ください。
fff.plus.modern@docomo.ne.jp
※数に限りがございます。
d0160488_10474121.jpg

スタッフにて最終ミーティング。
アパレルショップ数店舗と5:9 gradi luci主催のイベントになります。
会場はこんな場所ですよ。
http://www.collect75.com/
d0160488_1052489.jpg
d0160488_10522185.jpg
d0160488_10514795.jpg
d0160488_10512138.jpg
d0160488_10504538.jpg

d0160488_1053974.jpg

ガラスばりの一階の店舗になります。パーティの風景が他の人にはどううつるのか楽しみですね。
ぜひホームページをチェックしてみてください。

料理は以前のものをチョイス。
今回は春を前面に押し出した素敵なギフトフードが登場します。
d0160488_1057678.jpg

d0160488_10581176.jpg

d0160488_1058507.jpg

[PR]
by 59gradiluci | 2011-02-28 10:58 | イベント情報

アンティーク腕時計コーナー

アンティーク腕時計のコーナーです。
ぜひお店にご覧になりにきてください。
優しく品よくお利口にみなさまのお越しをお待ちしているアンティーク時計です。
「湊清次」氏、改めてよろしくお願いします。
昨日、時間差で逢えなくて残念・・・。またちかじか。
d0160488_823776.jpg

こちらが22000円〜50000円以内のもの。
d0160488_8241736.jpg

この3本が50000円〜70000円台のもの。

綺麗なアンティークという存在。それを包むアンティークレース達。
[PR]
by 59gradiluci | 2011-02-27 08:26 | 商品入荷情報

コサージュ展にうかがいました。

牛田にありますお花と暮らしまわりのもの「モンサンチモン」さんで現在行われているコサージュ展にうかがいました。
そして、行くといつも行う撮影会。
ぜひ、素敵な空間を味わってください〜。
ホッと癒される+ピシッとしたキモチにもさせてくれるハイセンスなお店です。
d0160488_812664.jpg
d0160488_8114368.jpg
d0160488_811295.jpg
d0160488_811951.jpg
d0160488_8105227.jpg
d0160488_81031100.jpg
d0160488_8101019.jpg
d0160488_894833.jpg
d0160488_89272.jpg
d0160488_89544.jpg
d0160488_884668.jpg
d0160488_883344.jpg
d0160488_882238.jpg
d0160488_88836.jpg



いつもお世話になっている「茜ちゃん」へ。
彼女は、自分でいろいろと器などへアレンジできそうなので「花束タイプ」をつくってもらいました。
d0160488_8143082.jpg


まだコサージュ展はされています。
価格もかなりお得でびっくり!
ぜひ、また伺いたいと思います。

差し入れにいただいたウマウマ品。
d0160488_8181640.jpg

[PR]
by 59gradiluci | 2011-02-27 08:15 | 日々ゴト、セイカツゴト

sunari×84

2011年3月12日(土)13:00~18:04
「話す温泉 いい茶だな」
というイベントが開催されます。
煎茶、中国茶をお淹れしていただける空sunariさんが「84」の店内に登場!
食材のお店「84」さんが用意したちいさいお菓子と一緒におくつろぎください。

(お席代:500円)

おいしいお茶と会話で
春をよろこびましょう。


そんな素敵な春の「84」のイベント。

一日限りのイベントですよ!
[PR]
by 59gradiluci | 2011-02-27 02:24 | イベント情報

大人の絵本サロン

2011年3月23日(水)
13時〜14時
場所:おそら(東区牛田中2-2-19-103)
TEL 082-511-0340
sorahonpo@gmail.com

価格:500円(お菓子付)

大人の方にこそ、絵本の世界で「しみじみ」していただきたい・・・

そんなイベントが開催されます。

石橋 香(絵本講師)

以下、チラシ文面を抜粋。
大人の方が人生において、特に今の年齢だから楽しめる。
そんな絵本の味わい方をご紹介したいと思っております。
リラックス出来る間接照明に素敵なインテリア。
そんな上質な空間である「おそら」さんにて
美味しいお茶菓子にほっと一息つきながら日常からしばし離れて絵本の世界に入っていただきたい。
このたび、この私の願いかなったことを本当に嬉しく思っております。
みなさまのご予約をお待ちしております。(石橋 香/絵本講師)

5:9 gradi luciは、テーブルの上にほんのり灯るキャンドルを添えさせていただきます。
ぜひお越しください。
石橋さん、いつもありがとうございます(礼)
[PR]
by 59gradiluci | 2011-02-27 02:18 | イベント情報

La Coccinella2周年おめでとう。

La Coccinella(横川)2周年、おめでとうございます。
昨日、12時までは滞在できませんでしたが少し友人と共にうかがいました。
これからも素敵なランチ・ディナー・デザートを楽しませてくださいね。

春にはまた違う形にこのお店と関わっていけると思います。
これからもよろしくです。

おめでとう!
今度、乾杯しましょう〜。
d0160488_18184575.jpg
d0160488_18181879.jpg
d0160488_1818467.jpg
d0160488_18175350.jpg
d0160488_1817374.jpg
d0160488_18172351.jpg
d0160488_18165995.jpg
d0160488_18162590.jpg

これらの写真はワイン会の模様。
次回はいつになるのでしょうか。
キャンドルで協賛させていただきました。
[PR]
by 59gradiluci | 2011-02-26 18:20 | はぐらゔヒト.モノ・コト

第6週目の日々ことと、『重要なお知らせ』

d0160488_1023452.jpg

三篠北町にある「tartan」というお好み焼き屋。
おたふくソース、みつわソース、ブレンドの辛口など、ソースも選べるお好み焼き屋。
単品メニューも豊富でね、店内でジャズのイベントもされたりね。
このお店のロゴを含め、依頼して頂く前、「瓢箪堂」のパーティで知り合いました。
海遊びをはじめ、パワフルで力持ちなイメージの兄ちゃんです。
お持ち帰り用を注文!
「お好み焼き」「ホルモン焼き」「地鶏焼き」「野菜盛り」をね。
野菜不足を補いたいという希望をかなえてくれました。

それを持って友人宅へ。仕事のことをはじめいろいろと伝えながらのウマウマ。
最近は、打ち合わせを兼ねたウマウマが多くなりました。
どうしても仕事柄そうなりますよね。
夜しかなかなか逢えない人ばかりだしね。
d0160488_1094432.jpg

d0160488_101093.jpg

店内にあるPenを見るのがあたしの楽しみ!
まんがも豊富に用意されていますよ
d0160488_1011057.jpg



さて、ワークショップの模様です。
d0160488_10122549.jpg

牛田から来られた「渡邉さま」と、出汐から来られた「長井さま」。
店内にて大きな大きなキャンドルを製作されました。
金運があがりますように!という長井さまは黄色のキャンドルを。
渡邉さまは、シーグリーンというカラーに白とオリーブのカラーを少し混ぜたキャンドルに、薄紫のカラーブロックを細かく入れられました。
最終段階はこちらで仕上げます。完成したらご連絡しますのでお待ちくださいませ。
情報の集め方とか、広がり方など、やはりお母様のパワーはすごいなって思います。
本当にありがとうございます(礼)
d0160488_16484839.jpg



さて、ここからはご報告です。

実は、実はですね、2月から春までを店内のワークショップ月間にしていたのですが、やはり「キャンドルと生活道具のお店」ということもあり、火を扱うことに非常にシビアに気を使って消化器等の準備、水の準備も含め細心の注意を払ってはいるのですが、どうしても火の印象は全てにおいていい印象という訳ではありません。
「5:9 gradi luci」が入っている早稲田荘という建物のことを心配される方もおられます。
そんな声を少し伺う機会に恵まれました。
それは、とてもあたしにとってありがたい時間でした。
お客様第一という店舗の基本方針からは大きく外れることになることは大変申し訳ないことだと思いますが、3月より、店内でのワークショップを中止させていただきたいと思っております。
現時点でご予約をされている方は、こちらから改めてご連絡させていただきます(礼)
これから予約の日にちを決めて連絡します!と言われていた方がた、大変申し訳ございません。
本当にすみません・・・。
楽しみにされている方ばかりだったと思うとやっぱり辛い決断ですが、どうぞご理解いただけますようお願いいたします。

「火を扱う」ことを禁止という事態なのですが、キャンドルを楽しむ時間を増やしていただきたいキモチはより深まりました。
店内ワークショップで火は使えませんが、いろいろな場所で、特に牛田界隈で、皆でキャンドルを作っていただける機会を必ず設けたいと思っていますので、ぜひまたブログにてイベントのご報告をさせていただければと思います。

尚、他でのワークショップなどは随時、行っておりますのでご報告しますね。

春までは「お使いになられていない器やキャンドルにしたらいいな!という容器」などを持参していただいて、店内ワークショップを行う予定だったのですが、キャンドルにしたい器などがありましたらこれからはあたしがアトリエで製作してオーダーメイドキャンドルとしてメッセージを入れたりしたものを納品したいと思います。
引き続き、「お使いになられていない器や、キャンドルにしたらいいな!という容器」などがありましたら、材料費分で製作し納品させて頂きますので、ぜひお店に持ってきてください。
少し納期をいただくようにはなりますが、数多くのキャンドルを楽しむ時間をぜひつくってもらえたら。
もちろん「お家でのキャンドルの簡単な作り方」はいつでも聞いてくださいね!
ぜひ、ご自宅でお友達やお子様と共に作ってもらえたらと思います。

大切な人から大切な人の大切な時間の中
へ!

[PR]
by 59gradiluci | 2011-02-26 14:18 | 日々ゴト、セイカツゴト

第6週目の日々こと その弐

打ち合わせという名の宴の会。in 十日市界隈
登場人物 「マチルダの中野氏」、「ラ・コッチネッラの佐々木氏」、「芸陽の濱井氏」
そして「5:9 gradi luciのチエミサラ」。
十日市にもうすぐイタリアンのお店がオープンします。そのことで忙しい佐々木氏。遅れて10時ごろにようやく。仕事終わりの濱井氏もいつものように集まり。
それまでは中野氏と共にお仕事の話をしながらウマウマごはん。
プリンのアイデアの件、快諾していただきました(喜)
少し先にはなりますが、新しいマチルダプリンが発売されます。
またそれはここのブログでご紹介!
d0160488_9494549.jpg
d0160488_949068.jpg


バーニャカウダも包み焼きも絶品。

d0160488_94840100.jpg

あっ、やっぱりアップの写真を掲載しちゃった(笑)
お店へのキャンドル、もうしばらくお待ちください(涙)


d0160488_9532872.jpg
d0160488_9531348.jpg

お店のスタッフと将棋をさす濱井氏。
彼にはいつも助けられています。あたし以外料理人のみなさま。
頼もしい宴となりました。
これがお店のスタッフの一人、「石井ちゃん」。
d0160488_9555857.jpg

ワインの会ではいつもお世話になっております。
次回のワイン会の詳細もちかじかブログでお知らせします。
5月29日(日)を予定しております。
詳しくはまたちかじか。
[PR]
by 59gradiluci | 2011-02-26 10:00 | 日々ゴト、セイカツゴト

第6週目の日々こと

第6週目の日々ごとに突入。
今週は春の感じるキモチよい気候に恵まれてお店のドアを開放してのオープン。
大好きな春になってきました。お店の目の前の石垣に当たる日差しも少し艶が出ているように見えます。

そんな天気のよい日、この前パーティでお世話になった「アンフィニードレス」でスタイリスト、空間デザイナーをしている中村君がお休みの日に寄ってくれました。
すごく好きなものの感覚が似ている彼。
これから、いろいろな形で繋がっていけたら嬉しいな〜って思っています。
お店にキャンドルも置いてもらうので、今度はあたしがお店に行きますね。
今回、アクセサリーとキャンドル、フランスの紙の束を購入されました。
紙好きなのもあたしと似てるね(笑)
これからもよろしくしてやってください。
d0160488_8253290.jpg


ワークショップに来られた宮脇親子。こちらが娘さんの「のどかちゃん」。
なんともいえないかわいい笑顔!!!
ポージングが既に出来上がっておりました。
d0160488_8293598.jpg

d0160488_8295135.jpg


すごく人が集中的にお店に来られた時間帯でのワークショップだたので、とても申し訳なく・・・。宮脇様、本当にお待たせしたりして申し訳ございませんでした(礼)
一緒にいろいろな方とお話したりしておられて助かりました(笑)
みんながすぐに打ち解けてくれます。狭い狭いお店だからでしょうね(苦笑)
広島でとってもとっても有名なお好み焼き屋さんがご実家の宮脇様。
お店にもショップカードを置かせていただいております。
渡さなくても有名すぎて皆知ってますけどね(笑)
また、遊びにきてくださいっ!
d0160488_8343099.jpg
d0160488_8341023.jpg


大きなキャンドルと、のどかちゃんがパパに渡す用の小さなボトルキャンドルを製作されました。
大きなタイプは絵本の読みきかせの時に電気を消してキャンドルの中で読もうと思う!と言われていました。
そんな素敵な時間の中で使ってもらえるキャンドルの色は赤!
発色のよい赤を選ばれました。
全てが終わった時にびっくりすることが!!!
d0160488_8372920.jpg

「楽しいひとときをありがとうございました」  のどか。
という一言が添えられた封筒を頂きました。
その中には写真のレースのドイリーが2枚。

なぜ!?なぜ?なぜ?
素敵な時間をいただいたのはあたしなんですぅぅぅぅうううう!
優しいキモチを毎日味わいながら、ワークショップの日々は続きます。
本当にありがとうございます(礼)
牛田の優しさに包まれている5:9 gradi luci第6週目の日々ことです。
d0160488_8423618.jpg

犬の散歩コースの方がたもよく立ち寄られます。
匂いにつられてくるのかなぁ〜?
風の具合にもよりますが、お店の近辺が、少しほのかに香っていることが多いそうなので。
小学生も、お店の前に灯しているキャンドルの匂いを味わって帰られたりします。
「やっぱりアロマっていいよね」という小学男子も(笑)
か・わ・い・い。
d0160488_8452142.jpg

清水マダムが「とあるもの」を持参してくれたのですが、それと一緒に入っていたお菓子です。
「とあるもの」というのは、ここでは言えないのですが、清水マダムの優しさからの「とあるもの」です。大切に進めていくかいなか。
お店を出したばかりのあたしには、重く考えることがなかなか出来ない「とあるもの」です。
まずはそのキモチだけを受け取り、春のおとづれを待ってからということで(笑)
d0160488_8495115.jpg

大きなタイプのキャンドルを製作された「シャーリーちゃん」が会社帰りに来てくれました。
今度はゆっくり出来る時にごはんでもいきましょう〜。
大きなキャンドルを灯して育てていくことをぜひ楽しんでみてくださいませっ。
いろいろなイベントにも来てくれる彼女!
これからもお願いしますっ。
d0160488_8525828.jpg

d0160488_8531285.jpg


d0160488_854610.jpg

中村様親子の登場ですっ!
もう一人、女の子のお子様とは、習ったやり方を家でやってみようと言われてました。
何かありましたらいつでもお店に聞きにきてくださいねっ。
素敵なグラスを沢山お持ちくださいました。
「いっ君」がなかなか落ち着くこともなく店内を物色したりママに甘えたり(笑)お母さんは大変だなぁ〜って思っちゃいました。
カメラをむけると笑顔をはずす「いっ君」。
次は名カメラマンとなって激写してやるっ!(笑)
d0160488_8583224.jpg

d0160488_8585769.jpg

d0160488_8591573.jpg

d0160488_8594223.jpg


来月、ワークショップにしてもらう「住田親子」。
お店の娘「茜ちゃん」と仲良しの親子でね、今日は茜ちゃんにお店を少し任せていた時間があったので、その時に差し入れを持参してくれてお店を助けていただきました(礼)
d0160488_914977.jpg

なんて素敵なことをされる方でしょう〜。
しかも沢山商品を買っていかれました(驚)
いつでも「59公園」に来てくださいね(笑)
毎回お洒落な親子でね、今度きっちりと写真におさめたいと思いますっ!

といいますか、ここのワークショップに来られる方、かなりお洒落さんが多いんです!!!
皆様、エプロンをお忘れなく!汚れたら取れにくいです!


d0160488_963318.jpg

常連さまが買物に来られたのですが、またまた素敵なファッション!
以前にアクセサリーをいただいたのですが今回も!
「あなたの髪型を見て少し長いタイプのものいしたからこれをぜひっ」とのこと。
その気配りがうれしさをあふれさせます。
いつもすいません・・・。
あたしも何か返せるように精進します!!!
喜んでいただけるような商品をつくりたいな、もっと!もっと。

d0160488_9122689.jpg

「以前使っていたものだから、これをワークショップの芯を切ったりする時にぜひ使って」と、友人の美容師まるやまのまるちゃんが美容師道具をプレゼントしてくれました。
今日からあたし、美容師を目指す!?(笑)
自分の前髪と、キャンドルのワークショップに大切に使わせていただきます。
本当にありがとう!まるちゃん。
後ろ髪、たのもうかな、まるちゃんに(笑)

そんな第6週目の日々ごと。その壱
[PR]
by 59gradiluci | 2011-02-25 09:17 | 日々ゴト、セイカツゴト

食と友に感謝の日々。

d0160488_8281676.jpg

友人宅で、晩ご飯をつくっていただいた時の写真。
なぜかいつも周りに心配されます。
何かあると倒れちゃう性分だからでしょうか、すぐ無理をする「寝ることを忘れる」あたしを、周りが守ってくれています。いつもすいません(涙)
栄養とりんさい!と、レバーとお野菜をグリル。山口ようこさんのミックスハーブを使用。

あたしは、カルボナーラ鍋をつくりました。
パスタを入れてたまごを混ぜ込みました。
d0160488_8323153.jpg

ほうれん草がナンバー1にウマウマ。
馬鈴薯もホクホク。

さらに、友人は最近マスターし、さらに極めようとしている「魚の煮付」も作ってくれました。
d0160488_8362291.jpg

盛りつけをこれから勉強したいと言っています。
キモチのこもった手料理をいただくその横には、ワイン、または、日本酒。
そして、キャンドル。
「料理を食べ始める頃から食べ終わった頃」に灯してもらえたら理想です!と来られた方によくお伝えしています。
素敵な灯りとしてのゆらぎのキャンドルですが、一瞬にして大きな災害を起こす道具にもなってしまいます。くれぐれも「睡眠の見えない時間」の中で灯してもらえたらと思っています。
食べる時につけ!食べた後に消す!食べながら眠る方はいないかと思っておりますのでね。
食卓を華やかにするアイテムの一つになれますように。

さて、そんな日の翌日は打ち合わせも兼ねて少しの合間、近所のパテさんの部屋でご飯をごちそうに。最近、毎日のように誰かにご飯をいただいている最悪なあたしです・・・。
なぜ!?とてもありがたい日々。本当にすいません。
「ごはん作るからどう?」だって。
あたしも、この前購入した「金冠」という日本酒の酒かすで「甘酒」を作っていたのでそれを持参。彼女の家は青が基調なので、作らせていただいた「青色の大きなキャンドル」が。芯を3本使ったタイプです。今度は、青色のオリジナルの椅子2台が彼女のお宅に居座ります。どうぞかわいがってやってください。
そんな彼女が作って用意してくれていたのでこちら!
d0160488_8485848.jpg
d0160488_8484325.jpg
d0160488_8483130.jpg

ウマウマ牛筋カレー、カボチャの天ぷら、ナスの炒めもの。
どれも美味しい!特にカボチャの天ぷらの揚げ具合と衣のバランスがめちゃめちゃ最高でして。
二人して完食!
どうもごちそうさまでした。
次は久々のたこやきパーティでもいかが?

さて、その翌日のこと。
十日市で仕事をしていると知り合いのおじさまからの救援物資を届けるというコールが!
「子供さんらが来たらあげんさい!」と段ボール一杯のお菓子の詰め合わせを届けてこられました。
お菓子を3300種類程取り扱っている会社の方で、いつもいつもお世話になっています。
ステンドグラスの教室で知り合い、アトリエを貸してくださっているおじさまであり。
いつもいつも本当に感謝しかない関係です。

夜ご飯もごちそうになりました。
場所はおじさまの知り合いの方のおそば屋さん。あたしも何度かお世話になっています。
場所は牛田中にある「為楽庵」(いらくあん)

行くと、日本酒をいただきながら少しつまみながら。
そして最後に鴨ざるを!がなぜか決まりにごとに。
ここは蕎麦の教室もされています。

春と夏に開催しているアトリエの中での「壁のないパーティ」=BBQの際、蕎麦をうって皆をもてなしてくれ!というおじさまからのご依頼。
!!!!!蕎麦うちですか!!!!!
友人と共に、少しお蕎麦のうちかたを教えてもらうことにしようかと少し迷い中。
今はいろんなことが一杯一杯なので、本気で向き合わないと失礼でしょ!おそばに。
友人と時間を心を合わせてまた伺うようにします。
まずはここのおそばをご賞味くださいませ。

キャンドル屋からも近いですよ!
ご案内します。

為楽庵(いらくあん)
732-0065
広島市牛田中2丁目2-22
082−227−6798
蕎麦コンサルタントの店主「佐々木」さんがご夫婦で経営されているお店です。
お休みは火曜日か水曜日のどちらかで、その月によって変動します。
夜は18時から20時の2時間営業。
昼は12時から14時の2時間営業。

お楽しみください。
d0160488_981828.jpg
d0160488_98164.jpg
d0160488_975122.jpg
d0160488_974242.jpg

おつまみとしていただく鴨と、鴨ざるの鴨は違うんですよ!
松野さん、ありがとうございます。
ステンドグラスも心待ちにしています!

さて、その後にあった友人がワインとカレーを作ってくれていました。
お腹の具合を見ながら小どんぶりを食させていただきました(笑)
食べたんですね、あたし・・・。
比較的秋口から程よくお肉をつけていっているあたし。
痩せていた頃はいつの頃か・・・(涙)
まずは倒れないことが一番!
体力つけて食べてちゃんと眠る生活を少しはおくれるようにしたいと日々日々日々・・・考。
d0160488_913205.jpg

写真はお菓子の詰め合わせ。
そしてこれがミニカレー丼
d0160488_9135418.jpg


食時間を楽しませてくれるありがたい友人達に感謝。
これからもよろしくしてやってください。
感謝!
[PR]
by 59gradiluci | 2011-02-24 09:17 | 日々ゴト、セイカツゴト