「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

5:9 gradi luci

gradiluci.exblog.jp

カテゴリ:こんなイベントでした。( 51 )

七夕に願う。半年間のお店のために。ビルのオープンハウスはこんなイベントでした。

d0160488_21394916.jpg

7月7日(土)に一日だけ、お店を出すビルの完成お披露目イベントが行われました。
このビルの取り扱い説明書的なイベントです。

一階はカフェが7月1日にオープンしており、この日は全てのドリンクを100円で提供してくれました。そして焼き菓子の販売。

そして2階には3店舗入ります。
その内の1つが「5:9 gradi luci」(ルーシーグラディファイブナイン)という自分のお店になります。
正式なオープンは9月1日なのですが、このイベントのために店内を少しイベント用につくりこんでみました。残りの2店舗を募集するためのイベントでもありますので、こんなお店が入りますよ!ということも見てもらいたかったのです。
イベントではキャンドルをはじめ古道具、焼き菓子、フラワーアレンジ、作家さんのアイテムを販売させていただきました。
ぜひ、その模様をご覧くださいませ。
d0160488_21541734.jpg
d0160488_21533212.jpg
d0160488_21531687.jpg
d0160488_21531510.jpg
d0160488_21514867.jpg
d0160488_21514828.jpg
d0160488_21513028.jpg
d0160488_21511312.jpg
d0160488_21505963.jpg
d0160488_21504439.jpg
d0160488_21502311.jpg
d0160488_2150995.jpg
d0160488_21494974.jpg
d0160488_21493485.jpg
d0160488_21491780.jpg
d0160488_21482389.jpg
d0160488_21483122.jpg
d0160488_21481680.jpg
d0160488_2213180.jpg
d0160488_2203748.jpg
d0160488_2202295.jpg
d0160488_2201915.jpg
d0160488_21595045.jpg
d0160488_21593196.jpg
d0160488_21585085.jpg
d0160488_21584527.jpg
d0160488_21571274.jpg
d0160488_2156579.jpg
d0160488_21563593.jpg
d0160488_21554554.jpg
d0160488_2155663.jpg


そして、写真を撮らせていただきた方をご紹介。
この日は、全て合わせて200名以上の方が来店していただきました。
本当にありがとうございます。そして、関東と九州からブログを見ていつかイベントやワークショップに来たいと思っていたという方々が来店してくださいました。
びっくりですっ!さらに、このイベント後、お礼のお手紙もいただきました。この場を借りてお礼を言わせていただきます。「次、年末にお待ちしてますねっ。本当にありがとうございます」

広島でも、遠く三次や東広島、岩国、府中、福山などなど、遠方から来て頂いた方多かったです。
もちろん、普段、カオを合わせてシアワセ感じている良き友達も沢山きてくれました。
感謝すべき一日になりました。ありがとう、みんな。
d0160488_22191592.jpg
d0160488_22185057.jpg
d0160488_22174727.jpg
d0160488_22174052.jpg
d0160488_2217253.jpg
d0160488_22164370.jpg
d0160488_22163051.jpg
d0160488_22161239.jpg
d0160488_22154267.jpg
d0160488_22152530.jpg
d0160488_2215647.jpg
d0160488_22144926.jpg
d0160488_22142725.jpg
d0160488_22135989.jpg
d0160488_22134034.jpg
d0160488_22132379.jpg
d0160488_22125340.jpg
d0160488_2212332.jpg
d0160488_22113849.jpg
d0160488_22105121.jpg
d0160488_22103288.jpg
d0160488_22101658.jpg
そして、この日、午前中のみ「cadona」のパンが出張販売してくれました。
「手伝うことあったらいきますよ」と、一言いってくれたので、せっかくならばパンを一緒に売っていただけると嬉しいなと。ありがたきコトです。
d0160488_22234223.jpg
d0160488_22233112.jpg

そしてやっぱり大人気。
同じようにキャンドルも即完売だったら嬉しいのになっ。(苦笑)

さて、そして本日のために作った商品は「焼き菓子とキャンドルのセット」です。
「粉麦」という焼き菓子店とのコラボ商品。
ミニカヌレ型のキャンドルとミニカヌレ型の焼き菓子。
d0160488_22242779.jpg
d0160488_22241685.jpg

これは即完売!!!!でした。
限定49個のセットでした。
本当にありがとうございます。

そして、キャンドル型のクッキーを友達が作ってくれました。
あたしのブランド名に入っている「59」の文字入りキャンドル型のクッキーです。
d0160488_22273231.jpg
d0160488_22272085.jpg

サプライズでした!!!
ラスベガスに旅行にいく前の忙しい時期に作ってくれたそのキモチ、ありがたすぎます。
行動力のある同級生の友達の一人です。
次も頼む〜(笑)ってこのブログで伝えたら、どう動いてくれるのかなぁ〜(笑)
期待しか膨らみません(笑)


オープンまでの時間が1ヶ月をきりました。
この店内の雰囲気やレイアウトはこのイベント用のレイアウトだったので、これから棚をつくったりレジ周り、そしてワークショップのできる店舗というよりもアトリエのような空間に仕上げたいと思っています。
打合せなどで使うので、今はまだこのままの店内にしていますが、お盆辺りからいろいろな友達に手伝っていただきながら、作っていきたいと思います。
お盆休みのない年は初めてかもしれないですが、少し引きこもり気味の制作期間になりそうです。
お店にいますので、ぜひ近くに来られた時は、遊びにきてくださいねっ。そして手伝ってもらいます(強制)(笑)多分。

改めてオープン情報を流させていただくブログが後日あるかと思いますが、どうぞ9月から「半年間」、よろしくお願いいたします(礼)

七夕イベントに来ていただいた皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。

最後は屋上でキャンドル灯して星空を眺め、「きっと、あれが天の川だ」と、雲でできた川の形をたまたま見て、呟いて、一日を終えました。

呟いた願いはたったの1つ。
「サマージャンボがそろそろ当たりますように」
[PR]
by 59gradiluci | 2012-08-03 22:43 | こんなイベントでした。

「ひとつのテーブル」vol.1番外編はこんなイベントでした。

d0160488_21524455.jpg

少し前のブログになりますが、「ひとつのテーブル」というイベントが年に数回あります。
その初回vol.1は平日に開催しました。
すると土日のどちらかでもしてほしい!というお話をいただき、vol.1から間をあけず同じ内容にてvol.1番外編と称してイベントをさせていただきました。

その模様をお届けします。
d0160488_21594160.jpg
d0160488_2158201.jpg
d0160488_215611.jpg
d0160488_21553845.jpg
d0160488_21552846.jpg
花に包まれた風通しのよい一軒屋のお花屋さんの中でのイベントです。

作っている人達を紹介。
d0160488_22423394.jpg
d0160488_22423518.jpg
d0160488_22422036.jpg
d0160488_2242131.jpg
d0160488_2225453.jpg
d0160488_2224060.jpg
d0160488_222184.jpg
d0160488_221223.jpg
d0160488_2212626.jpg
みんな真剣ですが、会話も居心地よくされていて笑いの耐えない空間です。

参加された方がみんなの分のスイーツを作ってきてくれていました。
d0160488_22523777.jpg
d0160488_22522598.jpg
d0160488_22494014.jpg
優しいキモチ、ありがとうございます(礼)

ホントにキモチよい時間だからね、子供も愉しく遊び
d0160488_22545743.jpg
d0160488_22542416.jpg
d0160488_2254887.jpg
最初はグー!
d0160488_22554474.jpg

彼のグーはコレなのです。
今はあたしもすっかり使用中。
よっ、師匠!

そしてぐっすり。きもちよく。
d0160488_22573584.jpg
d0160488_22571351.jpg
d0160488_238262.jpg


そして作品達。
d0160488_23155232.jpg
d0160488_23153140.jpg
d0160488_23145063.jpg
d0160488_23141675.jpg
d0160488_23131436.jpg
d0160488_2313078.jpg
d0160488_23115172.jpg
d0160488_2311356.jpg

全部撮影できてなくてごめんなさい・・・・。

玄関に飾ってくれている方が多いと聞きます。
次回「ひとつのテーブル」vol.2は9月2日(日)に開催です。
まだまだ暑い残暑の中だと思いますが、室内は涼しく、そしてテラスも開放して、美味しいピッツァを囲みながら制作していただくイベントになりますので「花×布×キャンドル」のコラボワークショップ、ぜひお越しくださいませ。
詳しくは後日のブログにて内容などご紹介させていただきたいと思います(礼)

「ひとつのテーブル」の上が華やかであればいい。
[PR]
by 59gradiluci | 2012-08-02 23:23 | こんなイベントでした。

kokon cafe(3&1)第2回目(7月25日)のワークショップはこんなイベントでした。

先日(7月25日)に行われたkokon cafe(3&1)第2回目のワークショップはこんなイベントでした。
14:00〜22:00(ラストオーダー20:30)でのワークショップとなります福山。
ロングの時間でとにかく好きな時間に来ていただくことができるワークショップになりますので、今回も面白い個性のある作品がゆっくり作っていただけると予想。

ところがところが、かなりの人数に来ていただいて(一人2個作る人達も居てくれました、嬉しいっ!)終わる2時間前に多めにと持っていっていた材料が無くなりました・・・・・(驚)
来ていただいたのに、つくることが出来なかった方も大勢・・・・(涙)
本当に申し訳ございません。
とてもとてもありがたい状況にほんとビックリです!!!
お店のスタッフ達も驚いてました。
さすが「kokon cafe」だと、改めて思う私。
次回は、このようなことがないように、どんな状況になっても対応できるようにかなり多めに材料を持っていきますのでこれからもよろしくお願いいたします(礼)

材料は多めに持っていくことにしているのですが、こようなことは初めて!!!!
食べて帰れる場所なので、作らない人もご飯を食べて帰ったり、一緒に会話したり。
とてもありがたい状況でした。
次、来てくれた時にはサービスさせていただきます(礼)

それでは、先日の模様をお届けさせていただきます。
d0160488_1137793.jpg
d0160488_11365223.jpg
d0160488_11363265.jpg
d0160488_1136111.jpg

d0160488_11373316.jpg
d0160488_11471180.jpg

昼来られた人達には夏休みなので、親戚の子や子供を連れてきてくれる人もいました。みんなが1つ作ったよねぇ〜、いい夏休みの思い出になりますように。自由課題で提出するのでしょうかね。
灯してみてくださいね。大学生もこだわりの形を作られてました。物知りでね、その場所で知り合った人とお茶しながらたっぷりと話しされてました。
d0160488_1139508.jpg

横浜から半年前に福山に嫁いできた彼女。
これからもちょくちょく逢えそうだね。
d0160488_11404677.jpg

d0160488_11431815.jpg

d0160488_1144830.jpg

今回作っていただいたものは「スクエアタイプのキャンドル」と、「水に浮かぶキャンドル」の2種類から選んでつくっていただきました。
殆どの人がスクエアタイプのキャンドルでしたね。
そして、見本で置いていたものを真似たい!と言われる人が多かったです。
真ん中があたしの作品。
両隣が真似して制作して作っていただいたキャンドル。
d0160488_11442064.jpg

水に浮かぶキャンドルは綺麗にラッピングしていただきました。
d0160488_11464353.jpg
d0160488_11463973.jpg
d0160488_11462669.jpg
d0160488_11461293.jpg
d0160488_114615.jpg
d0160488_11454283.jpg
d0160488_11452030.jpg
d0160488_11475147.jpg

作った後はお茶やご飯。
ピザやラザニア、パスタにハンバーグ、バーニャカウダ、夜ごはんセット、オムライス、ロコモコ、豚角煮丼、パスタもサラダもピザも種類が多くてね、とにかく昼ランチも夜ご飯もお腹を満たすものが迷う程あります。お酒を飲みながら、好きなご飯をつまみながら、友達を会話しながら、好きな時間にキャンドルをつくる(色と香りが決まれば1時間かからないと思います。ただし凝りだしたら個人差あり)

光のあたる場所の中で、愉しく制作していただけるのが福山の特徴。
これからも気軽に参加していただけるようにスタッフ一同心をこめておもてなし。
夕暮れから夜はこんな感じでした。
d0160488_11555562.jpg

昼から長時間いて作業してくれたお子様たち。みんなで4個つくっていただきました。
d0160488_120599.jpg
d0160488_1204854.jpg
d0160488_1203510.jpg
d0160488_1202453.jpg
d0160488_1201247.jpg
d0160488_11595959.jpg
d0160488_11594167.jpg
d0160488_11592024.jpg
d0160488_11584642.jpg
d0160488_11583891.jpg
d0160488_11582450.jpg
d0160488_11581257.jpg
d0160488_11575643.jpg

d0160488_12331951.jpg
d0160488_1233373.jpg
d0160488_12322524.jpg
d0160488_12321019.jpg
d0160488_12315418.jpg
d0160488_12313583.jpg
d0160488_12312084.jpg
d0160488_12311762.jpg
d0160488_1231441.jpg

賑やかででも、ほんわかした気取りのないカフェの中で最後にご飯を食べて皆と談笑。
2ヶ月に1回は福山に泊まれたら泊まり、営業活動もしていこう!とスタッフと気合いを入れてます。
続けてこそイベントになると思っているので、12月の冬至のキャンドルナイトまでは毎月1回、キャンドルのワークショップを行わせていただいて、みんなに知ってもらえたらいいなって思います。

福山も「町つくりのワークショップ」が市の活動として行われはじめ、先日はお店の店主もそのワークショップに行かれてました。みんな動こうとしているんですね。
あたしも見習っていきたいと思います。
d0160488_12421256.jpg

その店主が7月11日にバースデイだったのと、7月24日がスタッフのなっちゃんのバースデイだったので、気持ちばかりのプレゼントを用意してました。
これからもよろしくお願いします!
いい出会いがありがたい繋がりになって楽しめる関係になってきました。
本当にありがとう。

次回、福山のkokon cafeさんでのワークショップは「8月23日」(水)となります。
時間は14:00〜22:00(ラスト受付20:30)です。

●スクエアキャンドル 2,500円
●スイーツキャンドル(kokon cafeバージョン) 2,500円
●KOKON×チエミサラ、オリジナルボトルキャンドル 2,000円

以上となります。
どれにするかは当日選んでいただきますのでどうぞ気軽におこしくださいませ。
[PR]
by 59gradiluci | 2012-07-26 12:53 | こんなイベントでした。

kokon cafe(3&1)第一回目(6月7日)のワークショップはこんなイベントでした。

2012年6月のキャンドルナイトのあった月の初頭、福山駅前図書館を囲むエリアの中にあるカフェ(kokon cafe)にて初めてのキャンドルワークショップがあった時のブログです。
ようやくお披露目、少し遅いですが・・・。

14:00〜22:00(ラスト受付20:30)でのワークショップ。
d0160488_93546100.jpg
準備している風景をお店のスッッフが撮影してくれてました。
今回のブログはお店とあたしの二人の写真を掛け合わせてお届けします。
d0160488_9363139.jpg

一人分ずつの材料をセッティングしてスタート。
d0160488_938198.jpg
d0160488_938367.jpg

キャンドル販売ブースも用意。
d0160488_9403670.jpg

好きな顔料を好きなだけ選んでいただきます。
d0160488_9414071.jpg

何かを説明中
d0160488_942724.jpg

さわやかな光の差し込む店内は色をちゃんと確認できるベストな空間。
d0160488_9433439.jpg

選ぶ様
d0160488_9442979.jpg

スタッフもキャンドル作り全員参加してくれましたよ〜。
d0160488_9453157.jpg

はじまる前にオーナーとあたしで記念撮影。
d0160488_946438.jpg

好きなアロマも選んでいただきます。
d0160488_9465854.jpg

キャンドルを作る前にお茶したりご飯食べたりと、自由に愉しい空間の中でのワークショップスタイル。会話のたえない時間を作れたらいいなっていうのが「わたしの理想」。

この場所はパパラッチされてることが多くてはずかしい・・・。
d0160488_9491656.jpg
d0160488_949868.jpg
広島なのに福山に来てくれたはじめましてのお客様達。
お店のスタッフを含め福山を気に入ってくれたようで、また福山で逢えそう!!!
実は最近あった草津の辺りのワークショップにも参加してくれました。
遠い所でしか逢えないのか!?!?(笑)
また待ってるねっ!いつもいつもありがとう(礼)
d0160488_9522475.jpg

ボタンも用意してパーツに使います。
d0160488_9531318.jpg

福山のみまさま、本当に個性ある方が多くてね、終始ニコやか。
カフェの魅力がそうさせるのでしょう。
d0160488_10194595.jpg
d0160488_10192737.jpg
d0160488_10253078.jpg
d0160488_10245518.jpg
d0160488_10245542.jpg
d0160488_1024364.jpg
d0160488_1024458.jpg
d0160488_102339100.jpg
d0160488_10231147.jpg
d0160488_10223997.jpg
d0160488_10222361.jpg
d0160488_1022438.jpg
d0160488_10215166.jpg
d0160488_10211145.jpg
d0160488_10205582.jpg
d0160488_10205073.jpg
d0160488_10203559.jpg

d0160488_101389.jpg
d0160488_1002530.jpg
d0160488_100180.jpg
d0160488_9592764.jpg
d0160488_959066.jpg
d0160488_9584082.jpg
d0160488_9582888.jpg
d0160488_958147.jpg
d0160488_9575249.jpg
d0160488_9572886.jpg
d0160488_9571371.jpg
d0160488_9565168.jpg
d0160488_9561361.jpg
d0160488_9555843.jpg
d0160488_9554769.jpg
d0160488_9554111.jpg
d0160488_9552639.jpg
d0160488_955615.jpg
d0160488_9543210.jpg

バラエティーある顔と作品。
d0160488_1021588.jpg
d0160488_1025325.jpg

作りおわった後もなんだかかっこいい。
d0160488_1043316.jpg
d0160488_1035126.jpg
d0160488_1033021.jpg
d0160488_1032712.jpg
とっても個性的なキャンドルを作ったカップル!!!
ほほえましき二人。
d0160488_1055275.jpg
d0160488_1053889.jpg


夜は作ったキャンドルを灯しての会食なども。
d0160488_10275553.jpg
d0160488_10271297.jpg
d0160488_10265136.jpg
d0160488_10262910.jpg
d0160488_10262225.jpg

d0160488_10122473.jpg
d0160488_1012277.jpg
d0160488_10113671.jpg
d0160488_10104034.jpg
d0160488_10102168.jpg
d0160488_1010317.jpg
d0160488_1010211.jpg
d0160488_1093565.jpg
d0160488_1091322.jpg
d0160488_1085543.jpg
d0160488_1083760.jpg
d0160488_108957.jpg
d0160488_1074775.jpg
d0160488_1072434.jpg
d0160488_107189.jpg
d0160488_1064315.jpg
昼と夕暮れ、そして夜の空気感がまた違ってとてもとても心地よくて愉しい時間となりました。
スタッフの仲のよさがとても伝わる空間。
そして美味しくて種類豊富な料理とお酒、ノンアルコールドリンクの数々。

「ランチ後に子供や友達と気軽に参加できるキャンドルワークショップ」
「仕事帰りに気軽に立ち寄れるキャンドルワークショップ」
「一人でも来やすいキャンドルワークショップ」
をコンセプトに実施させていただいています。
そして作品は「自由に」。
1つとして同じもののないキャンドルワークショップを目指しています。

このあと、車のバッテリーがあがってしまい・・・(でも会場にいた友達が車の整備士でもあったので交換してくれました)その前に、スタッフみんなで「押しがけ」したところの映像を撮影しときたかったと今でも後悔。
みんなの優しさと温かさ、チームワークの良さに魅了されておわりました。
「感謝すべき場所」が、福山に1つ、増えました(深礼)
[PR]
by 59gradiluci | 2012-07-26 10:47 | こんなイベントでした。

2012.7.19ハーストーリーハウスはこんなイベントでした。

d0160488_7572351.jpg
草津のアルパークの付近にある「ハーストーリーハウス」さんの中でvol.2となるキャンドルワークショップをさせていただきました。
いつもいつもありがとうございます。
午前はランチ付き、午後はスイーツ付き。共にあたしは食させていただく「お得」なイベントなのですが、とにかく量もあるので、パンパンに(笑)
これだからいつまでたっても痩せることのできない・・・・体質に・・・・・。
でも、残すわけにはいきません!!!!!!!
心のこもったプレートを綺麗にするコトもお仕事です(笑)よね。
d0160488_7514936.jpg

露出の設定明る過ぎたね(笑)
d0160488_7522845.jpg

朝は1時間半という枠内で、「浮かぶキャンドル」を10個以上制作していただきました。
d0160488_7535293.jpg
d0160488_7532382.jpg
福山でのキャンドルワークショップにも来ていただいた方がハーストーリーハウスにも来てくれました(驚)
しかも、福山の人ではなく・・・・。遠い所好き!?
そして、これからは福山でも一緒に遊べそうです。
月に1度の福山キャンドルワークショップ!!!!!
そして、福山のキャンドルナイト、ぜひ待ってますね。
福山を少しずつ知っていく機会があるコトに感謝します。
d0160488_7565140.jpg
d0160488_7562491.jpg
かけらを詰めた大型キャンドル作りはこんな作品に。
あたしもこの中には入ってませんが、友達へのプレゼントにキャンドルを2個一緒に制作しました。
この中にも西条から参加してくれた人達が。
江波といい、安佐南区といい、草津に近い方というよりも遠くから来られる方が多い印象でした。

そして、作った後にみんなで食べたりできるので、皆が瞬時に和やかになり会話も繋がり、ニコニコした空気に。むしろ、お店の中ではしゃいでしまっているグループになっていたかも(笑)
本当にごめんなさい・・・(礼)

ハーストーリーハウスさんの主催するイベントが秋に開催されます。
ブース出店させていただきたいと思いますので、そこで一緒に置く作家さんや作品も募集していこうと思っています。ぜひ興味のある方はぜひご連絡ください。

笑顔多いワークショップになる場所です!ここは。
[PR]
by 59gradiluci | 2012-07-22 08:04 | こんなイベントでした。

2012.7.18ほろ酔いワークショップ@LOGはこんなイベントでした。

2ヶ月ぶりに行った「LOG」さんの中でのキャンドルワークショップ。新規の方が6名来ていただきました。本当に感謝すべきコト!
そして、披露宴でのキャンドルの依頼もいただきました。
ドキドキします。
d0160488_728764.jpg

ジュエリーアーティストのうらんちゃん、と、旅仲間であり、いろいろな面でサポートしてくれる心強い友。うらんちゃんの作品展も愉しみね!
そして、以前から話しをしているブライダルジュエリーの件、そろそろ話ししたいところです。
d0160488_7311948.jpg
d0160488_7305624.jpg

2011年の年末にとあるイベントの最中、バースデイを祝った彼女もきてくれました。
そして、持込みでグラスなどを持参してくれる人も。
とっても嬉しい!!!!
いつでもいくらでも持ち寄ってくださいね。キャンドルにしてお持ち帰りしていただけます。
d0160488_7331014.jpg
d0160488_7325868.jpg
シートワックスを使って花びらを作った彼女もいます。どのキャンドルワークショップにも来てくれだした彼女。キャンドルをプレゼントした友達が結婚3組きまりました!と言われました(驚)
愛情が詰まっているんでしょうね、彼女のつくるキャンドルは。
あたしにも作ってもらおうかな。
d0160488_7353582.jpg

バスタイムや食卓などに「浮かべるキャンドル」を作っていただくか、牛乳パックを使って作る大型アンティーク風味キャンドル、どちらを作るか選んでいただきました。
7月と8月は浮かぶタイプのキャンドルを数種類制作していただく機会が増えます。
ぜひ浮かべてみてください。
d0160488_7381819.jpg
d0160488_738449.jpg
d0160488_7374322.jpg
d0160488_738528.jpg
d0160488_7393113.jpg
d0160488_73995.jpg
その場ですぐに灯して撮影する方達も。
「出来立てキャンドル」。
d0160488_7405569.jpg
d0160488_7403872.jpg
d0160488_7401931.jpg

前回来てくれた時は一緒に鍋をつついたりしましたが、載ってるブログを見るのが恥ずかしくて、少しブログから離れられていたお客様も来られました。また見てくれだしたんだなぁ〜としみじみ。ありがとうです、本当に(礼)
また30歳から参加できる特別タイプのキャンドルワークショップでもお会いしましょう〜。
d0160488_7432163.jpg
d0160488_743946.jpg


今度のお店に作品を置いていただく作家さんも来て頂きました。
打合せと企画ばかり続いていく時期ですが、たまには陽のあたる場所でホッとしたりしながら、真夏を乗り切り、9月1日のオープンを迎えたいと思います。

来て頂いた皆様、本当にありがとうございます(礼)
[PR]
by 59gradiluci | 2012-07-22 07:46 | こんなイベントでした。

2012.6.21TOMOS LIGHT2012夏至福山@KOKONはこんなイベントでした。

2012.6.21TOMOS LIGHT2012夏至福山@KOKONはこんなイベントでした。
前日、LOGさんでのキャンドルナイトから帰ってきたのが朝の4時。そこからしっかりと眠りにつき、昼の2時出発で福山のキャンドルナイトへ。
下の道を通って雨の中2時間半かかってしまい、急いで設置に。

会場は二つに分けました。
1つは「福山の飲食店やお店がブースを出す部屋」
1つは「雨の音と時々流れるライブ音が交差するキャンドル部屋」
部屋を囲うように椅子を配置し、その中央をキャンドルが埋め尽くす。

「福山の飲食店やお店がブースを出す部屋」はこんな感じ。
d0160488_3534643.jpg

広島からはshizuka utsumi(LOG)さんの焼き菓子ブース。
d0160488_3543812.jpg
d0160488_3585544.jpg
d0160488_453356.jpg
d0160488_46990.jpg
d0160488_4221839.jpg

かわちゃんの「オムレツ」ブース。限定15個。
d0160488_3571883.jpg
d0160488_4323633.jpg

コズエ会長のブース。
d0160488_482370.jpg
d0160488_474336.jpg
d0160488_4204483.jpg

ヘアサロンRocheさんのブース
前髪カット、スタイリングなどしてくれました。
d0160488_4225318.jpg
d0160488_423476.jpg
d0160488_4313097.jpg

ライスコロッケにはジャガイモのスープがかけられていました。それとミートボールを作ってくれたのは「SOS DINER」さん。
d0160488_4263082.jpg
d0160488_4261944.jpg
d0160488_426442.jpg
d0160488_4255381.jpg
d0160488_4333544.jpg

KOKONのカフェメニューとデザートはかなり種類豊富に。全部食べれなかった・・・。残念。
そして、牛すぎカレー(KOKON)×ミートボール(SOS DINNER)のコラボ飯。
d0160488_4292921.jpg

コラボの証。
d0160488_430580.jpg

ニコニコしてしまいますね。


そしてもう1つの部屋。
「雨の音と時々流れるライブ音が交差するキャンドル部屋」はこんな感じ。
d0160488_435767.jpg
d0160488_4345116.jpg
ワークショップで作ってもらったキャンドルを持参して灯されている方も。
d0160488_4364964.jpg

椅子とキャンドルの配置。キャンドルの中を歩いて中も通れて、椅子にも座りやすいように。
明るい内からみんなで灯し始め、暗くなっていく内にどんどん発光が強くなってくる流れを見るのがあたしの一番好きな灯し方。数を灯す時はそれを心がけています。
d0160488_4403725.jpg

子供が一生懸命「灯」をつけてくれました。チャッカマンは危ないし固いから、蝋燭を渡してそれで付けていってもらいました。
d0160488_4421189.jpg
d0160488_443882.jpg
PLAYハートがチラッ。
d0160488_4441245.jpg

みんなで少しずつ。
d0160488_4453125.jpg

残る思い出になってくれるかな、少年の。あたしでいう「たき火」が原風景だったように。
d0160488_4474183.jpg

モヤっとした記憶でもいいから、おぼろげに光る風景を思い出してほしい。
d0160488_4495482.jpg

15年後の少年と逢いたい。
d0160488_45163.jpg

入った手前右を紫で固めました。
d0160488_455187.jpg
d0160488_4541183.jpg
無音状態。窓を全開にして雨の音だけ。とてもとても心地よい「時間と友達になれる空間」。
d0160488_4572364.jpg

管楽器の音に涙するシアワセ。
d0160488_4584745.jpg
d0160488_50301.jpg

カップルにもいつもと違う「とろみのある会話」
d0160488_4594275.jpg
d0160488_515262.jpg
d0160488_523898.jpg

友との語らいも「深みのある会話」
キャンドルの灯。きっと、そんな役目、こっそりしてたりしてね。
室内をこのように灯せる場所はなかなかありません。こんな機会をくれたオーナーに感謝します。

そして、ライブが自由に繰り広げられた後、隣の空間ではこんなパフォーマンスが。
d0160488_58480.jpg

サンバとキャンドル。初コラボ。
かなり空間が笑いに包まれし。ホントにいい時間バランスが続きます。
d0160488_5105359.jpg

お客さんもサンバ隊に交ざって踊ったり。
そして、キャンドルの部屋では記念撮影も。
d0160488_5121463.jpg

あたしも記念撮影ちゃっかりさせてもらいました(笑)

最後に少し、空間を。
d0160488_5144519.jpg

d0160488_5175183.jpg
d0160488_5165995.jpg
d0160488_5155252.jpg

とにかく料理構成も、雰囲気も、キャンドルとの関わり方も、音も。
みんなが作り上げている!自然に。
とてもとてもとても、心地よくキャンドルと育める時間に自分自身もなれました。
本当に感謝すべきイベントです。
まだまだ人は少ない平日イベントですが、ここのオーナーと思いが一緒なのです。
「平日の夜に遊びに来れるイベントにしたい」
私も同じ思いです。
次回「冬至」までに、毎月福山でもワークショップをしていき、福山のお店との繋がりも少しずつ増やし、イベントに賛同してくれる人を増やしていこう!みんなで!。という気持ちに。
味わってほしいです。この気持ちよいお店のスタッフと空間を。

さて、打ち上げは「SOS DINNER」さんへ。
「乾杯」
d0160488_5242728.jpg

スタッフの体制、意識がとっても明るくて心地よいのです。
楽しもうとしてる!全員。
「きっと、もっと、ずっと、面白いイベントに」
本当に本当にありがとうございます。

次回、「TOMOS LUGHT 2012冬至」は12月21日(金)です。
どうぞよろしくお願いします(礼)

KOKONさんもこのイベントのコト、素敵に綴られています。ぜひ。
http://cafe-kokon.com/?eid=238#sequel
[PR]
by 59gradiluci | 2012-07-02 05:28 | こんなイベントでした。

TOMOS LIGHT 2012夏至 @LOGはこんなイベントでした。

d0160488_10195020.jpg

2012年6月20日(水)18時〜24時(実際はもっと後まででしたが)、年2回、「夏至」と「冬至」の前日に行うLOGさんでのキャンドルナイトは、こんなイベントでした。
ようやく、ご報告!
キャンドルを灯した空間の中にお買い物したり食べるブースが存在しているスタイルの「キャンドル×夜のお買い物」のはじまりです。

当日の15時より会場入り。
ブース出店の皆様も、いい場所を確保しに早々に会場入りしていただく方が多かったです。みんなで会場作り。実はこの瞬間が一番好き!
「大人の文化祭」「キャンドル屋が開く物産展」、そんなところでしょうか。

当日、会場には19のブースが存在しました。
こちらから依頼しているブース出店が毎回7ブース、そしてそれ以外のブースはイベントのテーマでもある「自由に」というキーワードをもとに出店していただいたブースになります。
「何時にきてもいい、どこに何を出してもいい」
「ただ、空気感のあう、気持ちいいモノであってほしい」
・・・・・「自由に」。

イベント当日まで、どんなブースがどのような形で何を出すのかわからないままにいる自分も大好きな感覚です。そんな気持ちのままに会場入り。

少しご紹介します。
d0160488_10335844.jpg
d0160488_10333959.jpg
d0160488_1033378.jpg

みかけはジャンキーカラーだけど素材はとことんオーガニック!
カップケーキを作ってきていただいた「ikuyo」。
出店するということが初めて。
「自由に」というキーワードのもと、彼女自身いろいろと考えて今回登場してくれました。
これから、いろいろな場所で出逢えるようになることを願いつつ。
d0160488_10395172.jpg
d0160488_10393729.jpg
d0160488_10383757.jpg
d0160488_10375179.jpg
d0160488_1182644.jpg
d0160488_11132051.jpg

モバイルスイーツ「you ichi」氏のブース。
北広島にある豊平から登場です。今、彼のスイーツは中広町にある「かご」という北広島町の美味しい、素敵なものを紹介するアンテナカフェにて購入することができます。
目の前でロールケーキを巻いてつくり、好きな厚みで購入できるという、ライブ感を演出してくれました。素敵な動きに感謝します。そして、会場内では「自由に」な光景が多々。you.ichi君が染め物の小野豊一氏のブースで売り子をする!の巻(笑)
d0160488_11464966.jpg
こういうのが大好きですっ。
d0160488_104489.jpg
d0160488_1043221.jpg
「包丁食堂」@段原からは、濃厚なプリンが登場!
普段は居酒屋さんなのですが、お店のデザートを今回は持ってきてくれました。オーナーはお店が終わったあとに遊びにきてくれました。彼女はそこでバイトしているあたしの友達。
元気と笑顔がとってもチャーミングなんです〜。
d0160488_1047932.jpg
d0160488_1185948.jpg
d0160488_11112568.jpg
d0160488_11121881.jpg

1ヶ月寝かせたミントシロップで「モヒートの自家製シロップかき氷」
フランスから帰ってきたばかりの友達が、爽やかなブースを作ってくれました。
d0160488_10493097.jpg
d0160488_1049062.jpg
小イワシの天ぷらブースは「城沖屋」さん。熱くてほくほく。普段はケータリング専門で、パーティなどの料理を丁寧な仕込みと繊細で魅惑のアレンジと演出をしてくれる人気の和食料理人です。そして、アウトドア好き!
d0160488_10551195.jpg
d0160488_10545510.jpg
d0160488_10544014.jpg
d0160488_10533516.jpg

こちらもケータリング専門料理人。
野菜ソムリエでもあります。souichirou氏。
キッシュなど、ウマウマ洋ごはんが存在してくれました。色合いの料理、参考になります。
d0160488_10574983.jpg
d0160488_10573784.jpg
d0160488_1173051.jpg
d0160488_11124138.jpg
d0160488_11142040.jpg
前回から登場していただいています「cadona」のパンブース。なかなか買いにいけない人も居る沼田にあるパン屋です。今回、沢山の種類と、このイベント用に新作も作ってくださいました。あたしの大好きなオリーブパンも。人気すぎて行列が会場内で起こるほど(笑)この光景、別に驚きません。いつものことです(笑)いつもワークショップやイベントでお世話になっているパン屋さんです。
d0160488_1121494.jpg
d0160488_1114959.jpg
d0160488_1113478.jpg
こちらもワークショップやプライベートでもお世話になっている「RiCKLE!」というお店から洋服ではなく、人気のオーガニックチョコレートを。このチョコを購入すると、ドライフラワーを使って素敵なラッピングのサービスが。ここのお店のセンス、大好き!!!
演出の素敵なお店です。
d0160488_1165186.jpg
d0160488_1162410.jpg
こちらもパーティなどでしかお目見えしない料理人。フレンチの料理人ですが、本日会場で披露してくれた料理は「オムレツ」。注文してから完成までの演出が様になっていました。フライパンが熱されているかを確かめる方法として、感覚の敏感な耳にプライパンを近づけていました。魅せるの好きですね。
d0160488_1121583.jpg

「shizuka utsumi」の焼き菓子ブース。
優しくて素朴な焼き菓子がずらり並んでいました。いつもいつもお世話になっている彼女の焼き菓子、これから広島をはじめ、いろいろな場所でお目見えする機会が増えてくると思います。
独立し、動いていく彼女。
ホントに愉しみですっ。
d0160488_11352167.jpg

バーニャカウダソースを販売してくれたブースは「みずたや」さん。
あたしが「お一人様」でもちょくちょくいく小さなお店です。
教えたくないお店の1つです。ばったり逢ったら乾杯しましょうね。
d0160488_1139345.jpg

パウンドケーキを2種つくって持参してくれた「プラマイナ」。
ここも一人でもよく行くお店です。ワークショップでもお世話になっている友達のお店。
手に持って歩いて売る!というスタイルを会場で演出してくれた中の1つ。

そして、ドリンクやアルコールの提供をしてくれた「LOG」さん。
美味しいものを食べてお土産を買う。もちろんお酒を飲みながら・・・。あたしはノンアルコールでしたけどね(苦笑)

以上が食べものブースでした。スイーツがとにかく多い会場でした。そして、お米系がなかったので、次回は少しご飯ブースを強く!したいなって思いました。

そして、作家さんブースのご紹介。
d0160488_13315811.jpg
d0160488_1331511.jpg

ミノフジカ氏(陶芸)ブース。このイベントのために、小さく存在する素敵な作品を沢山つくってきてくれました。彼を見ていると、作ること!このイベントをタノシム!という気持ちがイベント前数回あった時から伝わりつづけていました。「当日、愉しみにしとってや」と。彼の器にロウを入れてキャンドルを作らせていただいています。これからも一緒に考えながら「灯りまわりのもの」を提案していけたらと思っています。
d0160488_1345843.jpg
d0160488_13445634.jpg
d0160488_134447100.jpg
ミジカバナというお花のアーティスト。空間にグリーンとドライフラワーが宿りました。LOGの中にある小部屋の中を爽やかにしてくれましたよ。大好きな小部屋がさらにあたしの中で潤いました。
d0160488_13561592.jpg

写真を撮れてなくてごめんなさい・・・。
向って左が「uran」というアクセサリーブランド。とてもセンスがよい彼女と作品。お店で作品展ができたらいいなって思っています。
向って右は「放課後着物くらぶ」というお店をされているアンティーク着物などのレンタル、販売などされているお店です。合わせのセンスが大好きで、ご近所にあるので着付け教室にいきたいのですが、自分の体系とご相談(笑)もう少し先のお話になりそうです・・・。
d0160488_1412086.jpg
d0160488_1405119.jpg
d0160488_1403656.jpg

M.SAITo Wood WoRKSさんの木の器やカトラリー達。大ファンで、少しずつ集めているブランドです。生活の中で普通に”使える”木の器を提案されています。丁寧な作品を感じさせてくれ、料理を純に置く醍醐味を味わせてくれる器だなって思って使わせていただいてます。
d0160488_1485328.jpg
d0160488_1483265.jpg
d0160488_1481670.jpg
d0160488_148339.jpg
小野豊一氏の「染めもの」。今回はてぬぐいと、肌にうっすら心地よい上質のストールなど販売してくれました。絵も描かれているのですが、その作品も存在感が重く大好きですっ。描写の切り口、みならいたいなって思います。
d0160488_14133939.jpg
d0160488_1413246.jpg
d0160488_14125944.jpg
kameo(映像と音楽のユニット)今回は大きな音が出しにくい場所だったので、二人編成ですが、本当ならばもっと人数がいるグループ。終始自分たちのペースで音と映像を「自由に」していただきました。でも、ボリュームのコトだけかなり「ちょっかい」だして「下げて〜」って言っていたのです・・・本当にごめんなさい。次、ボリューム気にせずに思い切りはじける演奏の場所、企画したいなって思うのでぜひまたよろしくお願いします。心地よい「響」、たしかに受け取りました(礼)感謝!
d0160488_14184522.jpg
d0160488_14181945.jpg
共にお花屋さんの夫婦が共演してお花をアレンジするライブが行われました。人の頭に。
あたしもフラワーアレンジメント、いただきました(喜)本当にいつもありがとうっ。彼らの花からはとにかく色気と元気をいただきます。

沢山の人達に助けられて出来たイベントです。本当に感謝します(礼)
当初、120人を目標にブログでイベント告知をしたところ、440名を超す予約が入り、急遽170名限定まで人数を入れることに決め、それ以降の方達はお断りさせていただくコトになりました。
いろいろなイベントをしていて「断る」ということをこんなにすることが無く、ありがたいのに辛いという心境になりました。
このやり方でよかったのか、イベント当日まで「自分が楽しめてないじゃん!」という心境にもなりました。本来、お断りするコトがあってはならないイベント形態だと思っているので、何とも言えない気持ちのまま6月のイベント月間を過ごしていました。本当にすみません・・・。

会場を変えたら?次からはもっと広い所に!!!などという意見が多々ありました。
でも、それも違うんです。人数を呼びたいんではなく・・・。
「変わらずここに存在する年に2度のイベント」として、場所も変えずに行かせていただくこと!
「続けてこそイベントになる」と思っているので、また次回、場所も根本のやり方も変えず、演出に変化をつけて次回12月20日(木)@LOGさんにてイベントを企画させていただきたいと思います。すでに次回の予約のメールが来ていますが、それは残念ながらちょっとスルー(笑)また、ブログで紹介させていただきたいと思いますのでぜひよろしくお願いします(礼)忘れてしまうので(笑)

12月は沢山キャンドルともしていきたいですね。
最後に会場の雰囲気をあげてくれた皆様をご紹介。
d0160488_14504968.jpg
d0160488_14503686.jpg
d0160488_14501782.jpg
d0160488_14495984.jpg
d0160488_14493660.jpg
d0160488_14492283.jpg
d0160488_1449826.jpg
d0160488_14483741.jpg
d0160488_1448682.jpg
d0160488_14474168.jpg
d0160488_14472065.jpg
d0160488_1447870.jpg
d0160488_14463044.jpg
d0160488_1445030.jpg
d0160488_14442638.jpg
d0160488_1444920.jpg
d0160488_14435684.jpg
d0160488_14433195.jpg
d0160488_1443574.jpg
d0160488_14424557.jpg
d0160488_14423014.jpg
d0160488_14422019.jpg
d0160488_1442667.jpg
d0160488_14414952.jpg
d0160488_14413570.jpg
d0160488_14411811.jpg
d0160488_1441064.jpg
d0160488_14404820.jpg
d0160488_14403788.jpg
d0160488_14402324.jpg
d0160488_1440961.jpg
d0160488_14393983.jpg
d0160488_14392910.jpg
d0160488_1439157.jpg
d0160488_1438459.jpg
d0160488_14383862.jpg
d0160488_14382898.jpg
d0160488_1438412.jpg
d0160488_14374659.jpg
d0160488_14372916.jpg
d0160488_1437477.jpg
d0160488_14364555.jpg
d0160488_14362851.jpg
d0160488_14361476.jpg

終わって帰ったら朝の4時(笑)
23時過ぎても人が来る状態で人が減らない状況が続きました。
みなさん、足疲れたでしょう・・・ごめんなさい。
「平日の仕事帰りに立ち寄るキャンドル×夜のお買い物イベント」として年に2度あるということを覚えてくれると嬉しいです。
夏至と冬至の前後に開催しますので。

次は人数を減らして少し演出をかえて行いたいと思います。どうぞ皆様、よろしくしてやってください。

最後に、数枚。
d0160488_1457957.jpg
d0160488_14563259.jpg

ログのオールスタッフ。かっこいいカウンターです!
d0160488_14575466.jpg

賑やかな場所で、すやすや(笑)
d0160488_14594027.jpg

黄色のエコバックにたっぷりのお買い物(笑)彼女は「どんだけお金を持っていったらいいのよ〜〜〜〜、愉しすぎる!困る〜」と、イベント前から連呼。愉しみにしてくれている人がいるというコト、あたしには力になります。とてもありがたい存在です。
他にもかばんがパンパンになって帰る人を沢山見ました。本当にありがとうございます(礼)

「笑顔」みたい。
もっと。

d0160488_154549.jpg

キャッシャーをずっと手伝ってくれた友達と一緒に記念撮影。
そして、このカメラワークの大半を撮影してくれた友達にも感謝!

みなさん、会場の雰囲気をあげていただき、ありがとうございました(礼)
[PR]
by 59gradiluci | 2012-06-26 15:05 | こんなイベントでした。

「presents by 華日 × 5:9 gradi luci」@Pagodaはこんなイベントでした。

今年の3月末に行わせていただいた
「presents by 華日 × 5:9 gradi luci」@Pagodaはこんなイベントでした。
私はキャンドルと、フード、そして、チケットなどの準備担当。
フードはケータリングにて「リュエル」さんに作っていただきました。
美味しいイタリアンのお店になります。予想以上に種類があり合計11種類のフードが(驚)
予算以上のことをしてくれるお店の「ココロ」いつも感じているお店でしたが、また改めて感じることが!!!(涙)感謝します。

当日は午後5時に会場入り。セッティングをスタッフ皆で!この準備をする時間がとても大好きです。当日はお友達も早めに来てくれて、飛び入りでスタッフとしてセッティングを手伝ってくれたりも。感謝!2フロアで行ったイベントですが、1階はDJブースとキャンドルを少し。そして焼き菓子販売ブース。開放された屋上はDJとVJ、そしてケータリングメニューとキャンドル。

「3時間のパーティ」のはじまりです。

では、少し画像をピックアップ!
d0160488_10175034.jpg

d0160488_1026214.jpg
d0160488_10255441.jpg
d0160488_1035239.jpg
d0160488_10345928.jpg
d0160488_10344866.jpg
d0160488_10343476.jpg
d0160488_10335123.jpg
d0160488_1033332.jpg
d0160488_10331834.jpg
d0160488_1033896.jpg
d0160488_10325690.jpg
d0160488_10321953.jpg
d0160488_10321454.jpg
d0160488_10315957.jpg
d0160488_10314356.jpg
d0160488_10312786.jpg
d0160488_1031463.jpg
d0160488_10305439.jpg
d0160488_10304280.jpg
d0160488_10301593.jpg
d0160488_1030071.jpg
d0160488_102855100.jpg
d0160488_10284170.jpg
d0160488_10282976.jpg
d0160488_10281286.jpg
d0160488_1028213.jpg
d0160488_10274188.jpg
d0160488_10272955.jpg
d0160488_10271481.jpg
d0160488_10265573.jpg
d0160488_10263934.jpg

イベントの最後には「5分間の映像」をスクリーンに流しました。
内容は「今日のイベントの雰囲気」
会場中を映像部隊が撮影し、編集して、イベントのラストに流させていただきましたよ。
その映像がこちら!再度、イベントの風味、味わっていただけたらと思います。
http://www.youtube.com/watch?v=Ch-9FB4FQQM

そして、後日行った「打ち上げ会」@三代屋
d0160488_10392561.jpg
d0160488_10385050.jpg
VJ の二人。
d0160488_10401113.jpg
d0160488_10395526.jpg
今回のイベントでの映像編集をしてくれた二人。共に映像クリエイターとして活動されておりますよ。
d0160488_10414570.jpg
d0160488_10413646.jpg

この二人もVJで、かなり活躍されております。

今回のパーティはVJが3組。
そこに音を添える「DJ」のご紹介。
d0160488_10455317.jpg

来れなかった人もいたのでね、この3人と、
d0160488_10464032.jpg
d0160488_10462423.jpg

そして、イベント企画をしてくれた「O氏」
d0160488_10471425.jpg


そして、広島でイベントを主催・企画運営している「華日」の二人。
d0160488_10485549.jpg
d0160488_10482511.jpg

今回、「華日」にはとてもお世話になりました。
また次、いつか、どこかで!

沢山のスタッフと共に一つのイベントを作るまでの行程を含め、いろいろと勉強になったイベントでした。皆様、来て頂いて本当にありがとうございます(礼)
また、いつか、どこかで!
[PR]
by 59gradiluci | 2012-06-06 10:51 | こんなイベントでした。

5月21日の「ほろ酔いキャンドルワークショップ」@LOGはこんなイベントでした。

d0160488_8363541.jpg

「ほろ酔いキャンドルワークショップ」@LOGさんの通常タイプは誰でも参加していただけます。
リックルで来て頂いた二人もLOGに来てくれましたよっ。
d0160488_8382920.jpg
d0160488_8381060.jpg

何度も来てくれているH氏!
今回、友達二人を連れてきてくれました。本当にありがたいことです(感謝)
なんだか嬉しいよっ。キャンドル男子が増えるのって、ねっ。
キャンドル=女子のイメージが強いとみんなに言われてしまうけど、意外に男子のほうがはまります。
ぜひ、これを見ている男子の皆様、いつか来てみてくださいねっ。
d0160488_8403325.jpg

1度来てくれた人が「愉しいよ!」と、友達を誘ってきてくださることが多いです。
あたし、精進します!(気合)
d0160488_8415920.jpg


いろいろとやり方を考えながら、これからも自分も愉しみながら、少しずつ、少しずつ動いていきたいと思います。

d0160488_8461797.jpg

出来上がった作品の一部。
パッケージ、出来上がっておりますので、ぜひLOGさんに引き取りにいっていただけると嬉しいです。
本当に皆様、ありがとうございます(礼)
[PR]
by 59gradiluci | 2012-05-27 08:47 | こんなイベントでした。