ブログトップ

5:9 gradi luci

gradiluci.exblog.jp

2012年 05月 24日 ( 2 )

買い付けの旅「和紙」と、優しい時間「島根編」

d0160488_10352648.jpg

先日行ってきました「島根」の旅。
今回の目的は「石州和紙」(手漉き和紙)の会社訪問。
「かわひら」さんへ。
今年の4月にこんな商品を販売されました。
d0160488_10482262.jpg

赤ちゃん誕生1年目の記念に履かせる島根の石州和紙でできた紙の靴。
「神の国から」紙のくつ

歩き初めの赤ちゃんが初めて履く靴を日本の伝統製法を守り続けてきた紙で作ってお祝いしたい!
そのような思いから「神の国から」紙のくつは生まれました。
科学漂白・着色は使わず、科学糊材も使わず、かがり糸もすべて紙。
出産祝い、誕生祝い、内祝い、お宮参り、お七夜、初節句、お食い初めなどなど、いろいろな祝いにいかがですか?

自分でつくることのできるキットの販売もされています。
決して安くはない紙の靴ですが、その作る行程を見させていただくとわかる、時間のかかる行程数の多さと根気。そして、丁寧に説明してくれる優しい家族の存在がそこにありました。

そして、パッケージデザイン、ビジュアル、ブランディングの進め方など、デザイナーとしてもとても感銘をうけました。やっぱりデザイン好きだなぁ〜、あたし(笑)ちなみに滋賀県の方がディレクションされたそうです。
かなり説明してもらったり、質問したり、とても充実した時間を過ごさせていただきました。
優しさのつまった素材感が見事に味わえる靴でしたよ。

注文が多過ぎて生産が追いついていかない状況だというから、納得!

そして、あたしは今月27日(日)に開催します「ジャパン ロウ モダン」@きものや棗さんでの行灯作りに使う材料を仕入れました。
「石州和紙」の大判と、その和紙をさらに細く紡いだ和紙の糸を購入。
糸は蝋燭の芯に使います。

純和風ではなく、少しアンティーク風味あるフレンチ寄りの行灯にしたいなって思います。
なので、時間が経つと「純白」になっていく「和紙」を選びました。
当日、少し、行灯作りも一緒にできたらいいなって思います。
d0160488_11102978.jpg

石州半紙も綺麗な商品です。
そして、紙を使ったアイテムのアイデアが止まらない家族。
笑顔でねっ。
d0160488_11112351.jpg

代表はこんな顔の人(笑)
d0160488_11121661.jpg

海が近くにある山の中に工場があります。
三隅町の空気、とっても大好きでした。

そこから少し足をのばしてランチは「益田」にあるNOBUさんに。
益田には何度もいっているし、今でも年に数回はドライブかねて立ち寄る大好きな場所です。
d0160488_1114475.jpg

おもてなしのスタイルがとても気取らないで自然で大好きっ。
d0160488_11144026.jpg

ここのランチはとにかくボリュームがあります。
久しぶりにシンプルだけど感動するサラダを食べました。
一手間をかけているのが「見える」サラダ。
d0160488_1116164.jpg

スープも量が多い。今まで食べたランチのスープの中でNo.1に多い。
しかもウマウマ。
この日は「カボチャの紅茶風味スープ」でした。
合う!!!!!!
これはあたし、作ります、今度!!!冷製にしても美味しいと思います。
d0160488_11174031.jpg

もち豚を蒸したものにあふれるばかりの野菜。とってもあっさりで素敵な味でした。
一緒にいった人がテイクアウトしてもらえませんか?と言われてました(笑)
駄目でしたけど(笑)
d0160488_11193943.jpg

あたしが選んだのは魚。
下にたっぷりのお野菜とはと麦のリゾットが。
d0160488_11202779.jpg
d0160488_1120115.jpg
自家製パンもタイミングを見てどんどん出てきます。
とにかく見てわかるかな〜、ボリュームあるの!
そして、アイスクリームののったプリンが。
d0160488_11215848.jpg

とっても美味しい皿たちばかり(感動)
ブライダルでいつかこの場所で灯してみたいな〜って思いますっ!
d0160488_11233532.jpg
d0160488_11232324.jpg
外観も景色も最高ですよ。
d0160488_1124467.jpg

オーナーと一緒に行った一人を撮影!
女性は「マクロビ」の料理教室をされてますよ。(三次)
来月、三次でキャンドルワークショップがありますので、またご報告させていただきます。
4月には内容を決めていてね、近くなってきたからドキドキしています。
依頼、本当にありがとうございます(礼)

三次にはもう一方、依頼してくれそうな方が。
先日、メールをいただきました。
「三次」でされるんですね?先を越されました(笑)あたしも伺えるようにしたいと思います〜ってメール。
本当にありがとうございます(礼)かなり愉しみにまって居ますっ!!!!
d0160488_11284289.jpg

お土産にといただいた「パン」。
5人で仲良く分けましたよ。
d0160488_11292837.jpg

浜田にむかう途中に立ち寄った美術館。
d0160488_11302152.jpg
d0160488_1130955.jpg

中庭には「桜」の木。
みんなでこれ桜だよねぇ〜?って言いながら。
違っていたらごめんなさい。
もし桜だったら、来年見に行きたいなっ。
d0160488_11314642.jpg

また来ますねっ!今度はゆるりと(笑)
d0160488_1135038.jpg

お土産に「出雲そば」と赤天。
チビリ、冷酒が欲しいところですが、旅に出たぶん、深夜までじっくり仕事。
う〜ん、残念。
ぜひ、また、伺いたい島根の旅。

ありがとうです(礼)
[PR]
by 59gradiluci | 2012-05-24 11:40 | 日々ゴト、セイカツゴト

イタリア料理教室(小西先生)複数回一気に掲載っ!

イタリア料理教室に毎月1回行ってます。
サンモールの傍にあるファッション専門学校の中にある「イタリア料理教室」です。
料理2品+デザートは先生がご用意、そして、美味しいワインを飲みながら食すことのできる贅沢かつお安い料理教室となっています。
教えてくれる小西先生はとっても教え方が上手で丁寧、そして情報通。
日伊協会のイタリア語教室で知り合いました。
そこから、たまに友達数人と先生とで美味しい旅ツアーに行ったりね。
大好きな先生です。

それでは、数回分をブログでご紹介。
興味のある方は、ぜひ入会されてはいかがですか?
http://h-c-s.jp/

d0160488_025511.jpg
d0160488_0253577.jpg
じっくり弱火で時間をかけて焼きました。
d0160488_0263282.jpg

そして、これが今回のメイン写真(笑)みんな本気でビックリしてました。
d0160488_02747100.jpg
d0160488_0273292.jpg

ぐつぐつ。
d0160488_0282737.jpg
d0160488_0281177.jpg

ええ写真ですね。

そして、完成がこちら。
d0160488_0293961.jpg
d0160488_0292316.jpg
d0160488_0291882.jpg

この会はとにかくウマウマ。
リゾットの作り方、ひそかに先生とは全然違っていました・・・。想像だけで作っていたら駄目ね(苦笑)

そして、次の会。
d0160488_0311392.jpg

いつも帰って作りたくなるメニューばかり。材料も高級すぎないからホントに家で作れるんです。
d0160488_032696.jpg
d0160488_0315512.jpg

沢山の野菜と丁寧に時間をかけていためます。
d0160488_033184.jpg
d0160488_0325738.jpg
d0160488_0323465.jpg

生パスタ最高!
完成はこちら!
d0160488_035669.jpg
d0160488_034517.jpg
d0160488_0342760.jpg


次の会
d0160488_0354413.jpg
d0160488_0353329.jpg

スモークサーモンを使います。
d0160488_0362329.jpg

サーモンとアボガドのディップと交互に重ねていきます。
d0160488_037526.jpg

パーティメニューにはいいですよね。
d0160488_0374668.jpg
d0160488_0373145.jpg
ニョッキねっ。
d0160488_0382474.jpg

ブルーチーズがきいております。
d0160488_039318.jpg

白身魚ならなんでもいいそうです。
d0160488_0424893.jpg
d0160488_0423225.jpg
d0160488_0422069.jpg


次の会
d0160488_0414647.jpg
d0160488_0413354.jpg
d0160488_0412037.jpg
d0160488_0405590.jpg
固くなったパンを使ったイタリアの家庭料理。
d0160488_0434812.jpg
d0160488_0433348.jpg
ここまでなったら、これをミキサーにかけます。
d0160488_0443832.jpg
d0160488_0442360.jpg
ボリュームある会でした。
d0160488_0452826.jpg
d0160488_045175.jpg
d0160488_045527.jpg
●パッパ コル ポモドーロ
(パンとトマトのトスカーナスープ)
●真鯛のフィオレンティーナ
●ノスタルジコ

次の会
d0160488_0464411.jpg

薄い牛肉を広げてつなげて大きな一枚に。下にはラップをお忘れなく。
それを巻いていきます。
d0160488_0472646.jpg

巻いてからそれを焼きます。
ある程度表面に色がついたらカットしてさらに側面を焼きます。
こんがりと。
d0160488_0482213.jpg
d0160488_048552.jpg
ピザも作りました。
d0160488_049329.jpg
あたしはもちろんハートで(笑)似合わないけど嫌いではない形。
d0160488_0495718.jpg
d0160488_0495057.jpg
d0160488_049474.jpg

○牛もも肉のロトーロ
○クリスピーナな薄焼きピッツァ
 モッツァレラチーズとプチトマト
○りんごのキャラメリゼタルト
~クレームパティシエール2~

次の会
d0160488_0533262.jpg
d0160488_0532170.jpg
d0160488_053885.jpg
d0160488_0525365.jpg
d0160488_0522920.jpg
d0160488_052148.jpg
d0160488_0514914.jpg
d0160488_0513566.jpg

●タリオリーニ海の幸のラグー
●穴子のオイル包み焼き
●濃厚チョコレートタルト

海の幸のラグーは、ホームパーティでさっそくお披露目させていただきました。
しばらくこのパスタにはまりそうです。
手軽、気軽なイタリアン。
興味ある方は以下までご連絡くださいませ。

体験できるので、ぜひに!
美味しいごちそうが出来るのを見るだけになりますが、一緒に食べることができます!
かなり愉しいですよっ。



【広島ファッション専門学校】この中にあります。
広島クッキングスクールを併設しています。 
〒730-0051 広島市中区大手町1-4-8 
TEL/082-247-7121 FAX/082-247-7123

第2月曜日 10:30~12:30
第2月曜日 18:30~20:30
第4月曜日 18:30~20:30

■受講料
月額   月1回コース 4,410円

このクッキングスクールには他にも和食・家庭料理・お菓子の教室もあります。
いえいえ、皆様、イタリア料理、いかがですか?
[PR]
by 59gradiluci | 2012-05-24 00:56 | 日々ゴト、セイカツゴト