ブログトップ

5:9 gradi luci

gradiluci.exblog.jp

2011年 09月 21日 ( 4 )

STYLE vol.2@(L'OPERA)ロペラはこんなイベントでした

d0160488_21534919.jpg

ロペラというお店の中を、少しいつもと違う雰囲気に変装させていただき、定期的に行っております「STYLE」というパーティを開かせていただきました。
料理はケータリングで「ラ・コッチネッラ」さんに。
いつもいつもお世話になっておりますイタリアンのお店です。(横川北口付近)
ただし、今回、盛りつけはスタッフ側で行うという形をとったので、会場についてからはお店のスタッフも手伝っていただいての料理の準備。
担当ごとに分かれ、ステージをつくるバンドスタッフに、キャンドルを灯したり、DJもブースをセッティング。
個人個人が持ち場を理解して行動しているという光景を味わうこともイベント側としての醍醐味です。
d0160488_2221346.jpg
d0160488_2215161.jpg
d0160488_2213237.jpg
d0160488_2205847.jpg
d0160488_2202927.jpg
d0160488_2201097.jpg
d0160488_2159358.jpg
d0160488_21592690.jpg

当日は残念なことに大雨・・・少し来店人数も減りましたが、それでも来てくれた皆様、本当にありがとうございます。
d0160488_2234670.jpg

クッキーも、一枚一枚トランプの形にしてもらいました。作ってくれたP氏に多大なる感謝をします。
d0160488_225052.jpg

ロペラの空間をイメージするカラー、赤のキャンドルを会場にちりばめました。
d0160488_2272529.jpg
d0160488_2265445.jpg
d0160488_2263741.jpg
d0160488_226114.jpg
先着のお土産用のキャンドルもキャッシャーに配置していざパーティスタート。
d0160488_2281836.jpg

ライブの横ではライブアートも。
手前の椅子をパーティ中に違う椅子に変化させる穴吹専門学校に通う学生のライブパフォーマンス。
先生も今回見に来てくれていましたね。

奥は、リブロや県立美術館、名古屋での個展なども含め、広島で活動しているアーティストによる毛糸を使ったライブアート。
ブログではこの様子をたっぷりと経過をたどりながら掲載します。
d0160488_22112247.jpg

これが最初の形
d0160488_2212221.jpg

スタート!
d0160488_2213595.jpg
d0160488_22132283.jpg
DJによる演奏の中、集中する二人
d0160488_22144245.jpg

DJ shingoによるハウスミュージック。
大好きなお酒を飲みながら。
d0160488_22162041.jpg
d0160488_2215582.jpg
d0160488_2215447.jpg
最初のライブが始まりました。
d0160488_2218080.jpg

観客も増えてきましたよ
d0160488_22191568.jpg

食べたり話こんだり、久々の友人と再会したり。
d0160488_22222848.jpg
d0160488_2222073.jpg
d0160488_22211543.jpg
d0160488_22205773.jpg
もう1つのバンドが会場をかなり盛り上げてくれました。
W氏、いつもいつも嬉しい選曲、ありがとうです。
d0160488_2224939.jpg

d0160488_22251574.jpg

それぞれに描くアーティストの時間。
d0160488_2226174.jpg

友達らの3ショット!
いつも感謝すべきメンバーです。
仕事でお世話になり、イベントでお世話になり、お世話にお世話になりっぱなしですよね(涙)これからも、すみません、お世話かけると思います・・・。よろしくです。
d0160488_22275288.jpg

それにしても、ライブ、どちらも惚れたなぁ。
ご一緒できてシアワセでした。
d0160488_22283754.jpg

生徒と先生(笑)
先生、お元気ですか?いつか、プロダクト談議、したいです!
d0160488_22302240.jpg

真剣に生徒のライブを見ていた姿、あたし的に美味でした。
d0160488_22323558.jpg

そして変化した椅子にロウを垂らすあたし(笑)
瞬間により生まれたコラボ。
d0160488_22333745.jpg

彼もロウを。
d0160488_22342073.jpg

いつも来てくれる面白くてお洒落な彼女。
牛田のお店で出逢えたこと、感謝!
d0160488_22361148.jpg
d0160488_22355340.jpg


イベントも終盤。
深夜までやらないのがSTYLEのイベントの主旨。
メンバーであるアクセサリーのデザイナーによるアクセサリーを5名にプレゼントさせていただきました。
この日のSTYLEメンバーの内の5名がベストドレッサーを選ばせていただきました。
その5名がこちら。
d0160488_2239092.jpg

鍛冶屋のゆきネエ
d0160488_2239498.jpg

アパレルスタッフの橋本氏
d0160488_22403048.jpg

ウエディングプランナーのあこちゃん
d0160488_22414039.jpg

あたしが選んだドレッサーは、えいこちゃん。
ヴァイオリン奏者
d0160488_22423125.jpg

そして最後の一人はまりちゃん。

なんだか、周りばかりドレッサーに決まってしまった(笑)
故意ではないのですが・・・
d0160488_22435232.jpg

さてっ、ロウ付けされた椅子も完成に。
d0160488_22445783.jpg

そしてこちらも完成。
d0160488_22454430.jpg

みんなも撮影中
d0160488_22462454.jpg

下山氏はドリンク中
d0160488_2247543.jpg

おつかれさま、スタッフ達
d0160488_22473137.jpg

みんなで作品を囲み、話が進む。
新鮮な気持ちを味わえたと社会人の人達が学生を囲む。
d0160488_22485234.jpg

スタッフがまず楽しんでいるイベント「STYLE」。
また次回、どこかの場所で。
次はどこを灯しにいくのでしょうか。
灯していない場所だらけですので、少しずつ少しずつ。
一人仕事では決して味わえない仲間との企画パーティ。
そして翌日、個々に仕事へ。

関わっていただいた関係者・来て頂いたお客様、本当にありがとうございます。
いろいろと自由にさせていただいたお店に、改めて感謝します。
[PR]
by 59gradiluci | 2011-09-21 22:53 | 日々ゴト、セイカツゴト

クッキングスクール イタリア料理教室のテーブルでワイン9月

9月のイタリア料理教室の模様です。
メニューはこちら
●スパゲティー牛肉の白ラグーソース
●数種類のフレッシュハーブサラダ
●ベイクドパルミジャーノチーズケーキ

ラグーは家でもよくつくるのですが、今回は筋の多いお肉を使用したので、弾力があり、かなり美味しかったです。早く家でも実践しなくてはです
d0160488_4382573.jpg

今回の材料です。
d0160488_4385536.jpg

1つ1つ、ハーブの説明を聞きながら。
d0160488_4392994.jpg

みずみずしいハーブの色と香りをとにかくたのしめるサラダです。
だからドレッシングも少しだけ
d0160488_4405578.jpg

オリーブオイルはやっぱりどの料理にも決め手ですね。
d0160488_4421939.jpg

長めにハーブを切ると、盛りつけの時に高く高くさらに空間もつくれるので、長めをおすすめします。

さて、ラグーのほうに進みましょう
d0160488_4434269.jpg

その前に、ガーリックパンもつくりました
d0160488_4442831.jpg

とにかく肉をかき回さずに鍋で焼きました
焦げる?と思って心配だったけど、そんなこともなく。むしろ、その過程が深みをだしたかな。
d0160488_4455398.jpg
他の野菜もいれて煮込みますよ
d0160488_4462824.jpg

ハーブは本当に大事な食材です。
ベランダが広かったら育てたいのに・・・残念です。
d0160488_4474159.jpg

今日のラグーは生クリームや白ワインも入れて白色のラグーでした。
d0160488_4483412.jpg

ワインと共に乾杯。
d0160488_4492159.jpg

そして、いつものデザート。
d0160488_4494191.jpg




【広島ファッション専門学校】この中にあります。
広島クッキングスクールを併設しています。 
〒730-0051 広島市中区大手町1-4-8 
TEL/082-247-7121 FAX/082-247-7123

第2月曜日 10:30~12:30
第2月曜日 18:30~20:30
第4月曜日 18:30~20:30

■受講料
月額   月1回コース 4,410円

このクッキングスクールには他にも和食・家庭料理・お菓子の教室もあります。
いえいえ、皆様、イタリア料理、いかがですか?

次回ははじめての夜教室にいきます。
お友達とかが夜にいるので、久しぶりに逢えると思うと楽しみです。
[PR]
by 59gradiluci | 2011-09-21 04:53 | 日々ゴト、セイカツゴト

クッキングスクール イタリア料理教室のテーブルでワイン8月

8月のイタリア料理教室です。
今回のメニューはこちらです。
とてもとても大好きな生パスタの作り方の日でした。

○ポルチーニ茸とゴルゴンゾーラのストロッツォプラーティ
※ストロッツォプラーティ生パスタの作り方
○焼き茄子のニンニクオイルあえパルミジャーノ風味
○カスタードムースのセルクル

では、写真を
d0160488_417331.jpg

生パスタ作りから始まります。
これは本当に手軽。
弾力のある配合を教えていただきました。
d0160488_4183082.jpg

これにいろいろと練り込んでもきっと美味しいはず
d0160488_4192548.jpg

完成。かわいい! 赤ちゃんの肌みたい
生地を少し寝かす間に次の品へ
d0160488_4202422.jpg

焼き茄子を作ります
d0160488_4211191.jpg

これをカットしてチーズやオリーブオイルなどとあわせます。
d0160488_4215594.jpg

ボルチーニ茸を軽くグリル
d0160488_4223843.jpg

砂の処理とかも気をつけますよ
d0160488_4231211.jpg

寝かした生地をのばしていきます
d0160488_42407.jpg

薄くのばした生地を2cm程の幅で縦にカットしていき、それを両手に持ってまわし丸めながらカットしていきます。
とっても楽しい作業。
沢山作っておいてもいいし、ホームパーティに皆でやる作業にはもってこいですね。
d0160488_4264323.jpg

意外に少しの小麦粉で沢山できたのにもビックリ。
d0160488_4273757.jpg

ゆでてソースと早く出逢わせたいな。
d0160488_4282351.jpg

今日のご一緒メンバー。
賑やかに作業。片付けながらセッティングしながらと、教室の皆の段取りとチームワークにも驚かされますよ。見ていてとってもきもちよい。
d0160488_430571.jpg

完成っ。
d0160488_4303593.jpg
d0160488_4312289.jpg
d0160488_4305753.jpg


そして、小西先生のお手製ケーキ
d0160488_4321990.jpg



【広島ファッション専門学校】この中にあります。
広島クッキングスクールを併設しています。 
〒730-0051 広島市中区大手町1-4-8 
TEL/082-247-7121 FAX/082-247-7123

第2月曜日 10:30~12:30
第2月曜日 18:30~20:30
第4月曜日 18:30~20:30

■受講料
月額   月1回コース 4,410円

このクッキングスクールには他にも和食・家庭料理・お菓子の教室もあります。
いえいえ、皆様、イタリア料理、いかがですか?
[PR]
by 59gradiluci | 2011-09-21 04:33 | 日々ゴト、セイカツゴト

クッキングスクール イタリア料理教室のテーブルでワイン7月

7月のこと。
とあるイタリア料理の教室にいかれているお友達が多く、いつか行ってみたい!と思い続けて月曜日が別の教室に通っていたために断念していた2年前。
今の仕事をするようになってさらに知り合ったお友達にも「イタリア好きならぜひ!」と声をかけていただいていて聞くと同じイタリア料理教室でした。

さらに、とある場所をきっかけに教室に通いだす前にその先生と知り合ってしまっていた事実。

「いつか繋がるようになっていたのだ」と思う出来事があった春。
この7月に、見学会に行ってきた写真を掲載しますね。

場所は県民文化センター横手にある専門学校の中の一室。
雰囲気は店舗ではないのですが、設備はさすが学校です。便利にできている教室の中で、イタリア料理を毎回2品+デザート(これは先生のお手製です)+ワインや珈琲やティーなブラッドオレンジなど。

だだっとご紹介します。
d0160488_330386.jpg
こちらが小西先生です。
お茶目でお洒落。そして丁寧な仕事。
あたしはお友達と3人でみんなの作業を見ながら見学。
見学者の料理は先生が作ってくれました。

今回のメニューは
●ファッロ麦を詰めた水イカのオリーブ風味
●ジャガイモのケッパー風味
●木イチゴムースのケーキ


1品目
d0160488_3341721.jpg

ジャガイモを茹で。
d0160488_3344856.jpg
完成。はやいっ!和えるのはローズマリーとケッパー、そしてオーガニックオリーブオイルをたっぷりと。ニンニクとはちみつもアクセント。
「ジャガイモのケッパー風味」
簡単にできて一手間かけたように見える所に魅力を感じます。
事実、このあと何度もつくっちゃいました。しかも朝につくって、昼にスタッフと食べる。
さめてもウマウマ、良いメニュー、教えていただきました。

今回はもう1つの品が時間がかかるため、1つを簡単なものにしたそうですよ。
さて、2品目に。
d0160488_3404880.jpg

こちらがどのように変化するのか。
d0160488_3411934.jpg

いい匂いがすでにしてきた教室内
d0160488_3422862.jpg

水イカと麦をつかった料理。
水イカ以外はにんにく、オリーブの実、アンチョビ、タマネギ、麦、セロリ、イタリアンパセリなど。いためたものを水イカの中に詰めていきます。
d0160488_3443722.jpg

d0160488_3451274.jpg

イタリアンパセリを投入。
d0160488_3455021.jpg

このソースがとってもとっても美味。
空腹MAX
d0160488_347293.jpg

盛りつけを完成させた頃にワインをあけていく先生。
作りながら飲むのも好きですが、このおあずけ感もそこそこ興奮して嫌いじゃないです。
d0160488_3491485.jpg

テーブルセッティングに
d0160488_3495912.jpg

d0160488_3503638.jpg
d0160488_3501710.jpg
お皿をかえるだけでイメージが変わるのも楽しめますし、雰囲気もよりアップ。
d0160488_3513797.jpg

パンも添えて乾杯、そして宴に
d0160488_352945.jpg

今宵、いえ、今朝のワインはこちらでした。(第2月曜日の朝10時半〜12時半頃のため)
d0160488_356952.jpg

そして先生のお手製ケーキも登場です。今回は木イチゴのケーキ。
d0160488_3564381.jpg

これでドリンクも付いて、楽しい人達とのおしゃべりも付いて、4千円台(正確なのを忘れました)
ゆったりできますよ。
夜はさらにお酒が増えるとか増えないとか!?!?

1度、見学されてみてはいかがですか?
とても素敵な素敵な先生です。
細かく教えていただけますよ。
クリスマスシーズンはキャンドルを持参していこうかな(笑)

つづけてイタリア料理教室8月と9月もお送りします。

【広島ファッション専門学校】この中にあります。
広島クッキングスクールを併設しています。 
〒730-0051 広島市中区大手町1-4-8 
TEL/082-247-7121 FAX/082-247-7123

第2月曜日 10:30~12:30
第2月曜日 18:30~20:30
第4月曜日 18:30~20:30

■受講料
月額   月1回コース 4,410円

このクッキングスクールには他にも和食・家庭料理・お菓子の教室もあります。
いえいえ、皆様、イタリア料理、いかがですか?
[PR]
by 59gradiluci | 2011-09-21 04:10 | 日々ゴト、セイカツゴト