ブログトップ

5:9 gradi luci

gradiluci.exblog.jp

2011年 06月 08日 ( 3 )

森の休日はこんなイベントでした。

5月にあったイベント「森の休日」の様子を少し。
d0160488_9334151.jpg

晴天にめぐまれて気持ちのよいスタート。
陶芸家の岡さんと同じテラスを使用してブースを作りました。
もちろん、開放的に!!!
d0160488_9345777.jpg

鳴滝温泉の敷地内を自由にブースが組めるのです。
d0160488_9354071.jpg

こんな場所も。
d0160488_9362927.jpg

こんなログハウスの中も全ていろいろなブースが点在。
森を歩きながらいろいろと体験する森の中のイベントでした。

あたしは光を浴びながら。川に足を突っ込んで癒されながらキャンドルつくってもらったり。
自然のままに。
d0160488_9388100.jpg

野草を摘んで、それでアレンジメントをつくる花の教室もありましたよ。
d0160488_9384440.jpg

オープンテラスでランチ。
d0160488_9391167.jpg

かなりパンが絶妙!!!
d0160488_9393145.jpg

オムレツも久々のふわふわすぎる甘いタイプ。
d0160488_9401827.jpg

この建物の中では音楽もあり、スイーツも沢山。焼き菓子も保津。
雑貨は少しだったかな。
詳しく紹介できなくてすみません。
さっき、丁寧に書いていたらパソコンがおかしくなってしまって・・・
再度書く時のテンションが今の文面です(苦笑)
簡単に。
d0160488_9421676.jpg

帰りに一緒に出展していた大田氏と共にご飯に。
与一の兄弟店となります鉄板焼きのお店に。
だから、そこのぎょうざもあるんですね。
d0160488_943284.jpg

店内の雰囲気も大好き!
カウンターだけのお店、たまらなく好きです。
d0160488_944156.jpg

ソースはおたふくソース甘め。
また伺いたいな。

本当にいろいろな場面でキャンドルをつくる機会をいただきます。
上田さん、本当にありがとうございます。
紹介していただいた深川珈琲さんとリトルワンズのますみ氏、本当にありがとう。
協力してくれた大田氏!
多大なる感謝。
これからもよろしくしてやってください。
[PR]
by 59gradiluci | 2011-06-08 09:46 | こんなイベントでした。

十日市美術館初日のパーティ

d0160488_1284853.jpg

この日はアイナハイナにて十日市美術館の初日パーティでした。
友達らと集まってイベントを楽しみました。
初日はライブもあり、そのライブのステージの一部にキャンドルを配置させていただいたのです。
ありがたいことです。
d0160488_1305914.jpg

少し、お酒を飲みながら。
d0160488_1315883.jpg

d0160488_133955.jpg

d0160488_133528.jpg

少しずつ友達も集まってきたから、美術館を鑑賞して、ご飯を食べにいきました。
d0160488_1361293.jpg
d0160488_136056.jpg
d0160488_1354290.jpg
d0160488_1352016.jpg

そのお店でのラストショット!
数人帰ったけど、スタッフ達とも楽しみながら一緒にポーズ!
いつもお世話になっている気楽なお店です。
d0160488_138857.jpg


アイナハイナさんは、本当にいろいろなイベントでお世話になり、憩いの場所でもありました。
そのお店が今月末でクローズします(涙)
7年間、おつかれさまでした。
お互い、次にですね!
本当にありがとう!!!
[PR]
by 59gradiluci | 2011-06-08 01:41 | 日々ゴト、セイカツゴト

讃岐饂飩の旅、春。

d0160488_0441169.jpg

春に友人達と共に向かった饂飩の旅。
前日はPuu...さんでのはぐらぶなイベントで、その余韻に浸りながら朝の6時半に出発。
ホントは5時半だったけど、みんなの暖かい気持ちで一番最後に迎えにきてもらいました(涙)
いざ出発!!
今回の饂飩のコース担当はI氏とM氏。
それ以外の観光コース担当はT氏。
そして、それを気持ちよく見守り食すカメラ担当のあたし。

日曜日に決行したので、ほとんどの製麺所は閉まっているようで、今回そんな中でも開いていた「なかむら」からスタート。
ここはとても人気の製麺所で、昔は葱も自分で畑から抜いてカットするスタイルでしたが、現在はそれもなく。
朝9時ごろ着いたのですが、モーニングはこれ!!!
ぶっかけの熱にてんぷら各種。
d0160488_0523365.jpg

d0160488_053091.jpg

店内も店外もすでに行列。
d0160488_0534487.jpg

卵の配置も文句なし。
d0160488_0543445.jpg

自分で5秒ほどゆでてあたためるシステム。
麺は細いタイプでしたね、讃岐の中では。
d0160488_055438.jpg

しょうがも自分ですりすり。
d0160488_0561634.jpg

赤天もありました。
d0160488_0564232.jpg

朝一番だからこその綺麗に整列している天ぷら達。
d0160488_0572833.jpg

あたしの今日のモーニングうどんはこれでした。
d0160488_058344.jpg

広い製麺所。
味は、太麺のコシの強いタイプのものが好きなので、想像していたよりは。
うす味好きなあたしの逆をつく饂飩でした。

さて、二件目。
本当に数々の店が閉まっている日曜日だったので、よくそんな中でも調べてくれたと思います。
感謝!
本を貸してくれた友人にも感謝!!
d0160488_11313.jpg

ここはおはぎや巻き寿司も販売していました。
釜揚げうどんが人気のお店だそう。
というわけで、釜揚げをトライ!
d0160488_122956.jpg

d0160488_124338.jpg

ダシも美味しくて、お土産用の饂飩も購入。
ただただ、お腹がパンパンになり気味になるみんな。
いつもなら雑貨屋や家具屋、かふぇ、ギャラリーめぐりをすることが旅では多いのですが、今回はがっつりと観光らしい場所へ友人が案内してくれました。
旅好きの友人で、日本中、車で移動する旅を極めています。
今回はお腹を空腹にさせるべく「金比羅山」にのぼっちゃいました。
あっ、その前に高松城にも(笑)
びっくりするほどの大きさの高松城。
これは上ったひとにしかわからない屈辱。
d0160488_171995.jpg

ちっちゃい!!!!!!!
下から見上げた時に見えた部分が、そのまま城の大きさでした・・・(涙)
わざわざのぼる...だ・・・なんて・・・。
でもでも、なんだか童心に帰る心地よい壮快な気分も味わいました。
d0160488_19945.jpg

うちわ作りの風景。
d0160488_194469.jpg

金比羅山が似合わない男。
d0160488_1103735.jpg

がんばれ〜、みんな〜。
d0160488_111160.jpg

こんな季節に行きました。
d0160488_1115516.jpg

眺め最高!
d0160488_1122137.jpg

そんなに急いでお店走らなくても(笑)
d0160488_1132168.jpg

ちょっととあるCMのための撮影会を決行するべく、川べり散歩。
d0160488_1141472.jpg

こんなお客様も川で遊んでいましたよ。
d0160488_1145946.jpg

さて、3件目に訪れたお店はとても広いうどんで設けた感のあるお店(笑)
d0160488_1155821.jpg

店内にはいたるところに大根が!それはなぜか!?!?
d0160488_1163045.jpg

おでんもいい具合に。
d0160488_1173539.jpg

みんなにこんなの渡されました!!!
大根!
これを自分たちですり、ぶっかけうどんの完成。
d0160488_1185139.jpg

かなり大好きな味!
さっぱりと美味しくいただくことが出来ました!!!
1件目よりも2件目、2件目よりも3件目。
どんどん自分の好みのお店になってきてくれたので、かなりの満足度でうどんツアーはおわりました。次回は平日を狙いたいな!
お土産もかなり購入して、いざ今度は瀬戸大橋ではなく、しまなみ海道を通っての帰省。
d0160488_121407.jpg

夜、そのまま夫婦の家に。
そこでした行事とは!!!
「婚姻届の保証人になる儀式」
ドキドキの伝わる貴重な体験。
あたしでいいのか不安だけれど、あたしにとってはありがとうな時間。
シアワセ、いただきました。
d0160488_1233325.jpg

もう一人保証人になる友人は、えらく緊張してびびってましたけどね(笑)
こういうのは女の方が度胸すわってるのねぇ(笑)

企画をしてくれた友人達に感謝!な旅。
次はどこに向かう!?
[PR]
by 59gradiluci | 2011-06-08 01:25 | 旅ゴト