ブログトップ

5:9 gradi luci

gradiluci.exblog.jp

斉藤さんの木のカトラリーワークショップ@LOGにいってきました。

いつもお世話になっている斉藤さんと、いつもお世話になっているLOGさんのコラボワークショップということで、「木のカトラリー作り」参加してきました。
午後13時から22時というロングタイムでのワークショップでしたが、数本作りたいと思っていたので14時から18時まで参加。
好きな木と形を選んで、木をくりぬき、そしてそぎ落とし、丸みをつけていき、味わい深い形に育つあたたかみのある木のカトラリー達になりました。そして、使い続けることで見る事のできる「深み」。これがたまらなく好きで、斉藤さんの器をはじめ、いろいろと集めております。
革もそうですが、味がぎゅー〜っとしみ込んでいく様を感じ取れる素材が特別好きな「女の子」のようです(笑)

それが自分でつくることが出来るなんて!!

d0160488_2334360.jpg

柔らかく彫りやすい木も用意されていましたが、やはり「桜」「クルミ」を選びがちなあたし。
アオダモも好きになっているこのごろ。
次はそれにしたいな〜って思います。
この中から選んでいきますよ。
d0160488_2363231.jpg

素人さんでも想像しやすい形ぐらいにまでは仕上がっていますよ。
さらにくりぬいているところまではしてくださっているものも。
d0160488_2381790.jpg

こんな具合に削っていきます。ヤスリを使わないままにしあげ、斉藤さんの彫りのポイントを作りながら好みの仕上げにしていきます。
d0160488_2395089.jpg

とっても心地よいメンバーでね、最近よく逢うよねぇ〜っていいながら(笑)

そして、あたしの作ったもの。
どれかわかりますか?(笑)この中の3つがあたし作です。残りは今まで集めた斉藤さんの小物軍たち。
d0160488_24416100.jpg
d0160488_244745.jpg


正解はこちら!
d0160488_2423619.jpg
d0160488_2425148.jpg


あまりにも集中がきれない自分がいました。ここ近年行ったワークショップは「ガラスのアクセサリー」「羊毛」「木」ですが、集中が切れないですね!と毎回言われます。
もしかしたら鼻息荒くなってるのすらわからないままに没頭しているかもしれないですね(笑)
集中したら「電話の音」「人の声」が全く聞こえないみたいで、スタッフが話しかけてきても当分気づきません。完全に「無視」です(笑)
気をつけたいけど、どうにもならないのでしょうか、このスタイルは・・・。
以前芸能人でも似たタイプの人だなーって感じた人がいます。やはり「音が聞こえない」と。
「気づいた時になぜか異常にびっくりしてしまう」と。

そんな集中が続くことを味わえということはとっても愉しかったってコト。
ていうコトで、夏休みが終わりを迎える頃、また作ることができるのでとっても愉しみです。
斉藤さん、承諾してくれてありがとうございます(礼)
[PR]
by 59gradiluci | 2012-07-02 02:59 | 日々ゴト、セイカツゴト
<< 2012年7月1日「quetz... 2012年7月の営業情報 >>