ブログトップ

5:9 gradi luci

gradiluci.exblog.jp

岩国の旅と奇跡のタイミング

d0160488_7333092.jpg

イタリア料理教室の先生「小西先生」が、岩国を案内してくれました。
4名で岩国へ。
いつも美味しいランチのお店を教えてくれる先生に案内された処は、イタリアンではなく、和食の座敷。山口の地酒を飲みながら、ランチスタート。
d0160488_7364028.jpg
d0160488_7362167.jpg
d0160488_736892.jpg
ここまで濃厚な煮付けははじめてかもしれない。とても美味しい!
薄味のあたしは最初びっくりしましたが、魚の厚みとのバランスがとてもよくって完食。ていうか、量多いランチ(喜)
先生、招待してくださって本当にありがとうございます。
次は、どこの旅にしましょう〜。

先生のお子様も激写!
d0160488_7401992.jpg
d0160488_7394927.jpg
d0160488_7392649.jpg
d0160488_739279.jpg

かなりかわいい!そして、目がくりっくり。
まだ0歳なのに、立って歩くし、ご飯も離乳食とか食べてないみたい。
今日もお汁やごはんの粒をしっかり食べてましたよ。
将来は、やっぱり料理人!?!?
期待大です。

その後、先生の妹さんのお店でピザや珈琲をいただき、さらにおやつも。
どんだけいろいろ出てくるんだ、今日は!!!
d0160488_7445394.jpg


そこであたしは、岩国に来ると必ず立ち寄る「村重酒造」の日下無双の生酒を一本、先生からいただきました。(喜)

その後も、村重酒造さんに出向き、特別に試飲もさせていただくことができました。
先生、ありがとうございます(礼)
d0160488_7453375.jpg
d0160488_7452210.jpg

梅酒も美味しい!
あたしは、いつも購入する「八号酵母」と、「joker」を購入。
日本酒の中でもこの八号酵母を使った日本酒は無いのでは?と。

村重酒造さんも言われてました。
日本酒というよりもシェリー酒など、特別な香りの日本酒です。

その後、ケーキ屋にも寄りました。
d0160488_7481192.jpg

試食を、このようにして出してくれるお店。
チョコのお菓子が目立ちました。
d0160488_7484628.jpg



先生のビルの下に今度入るお店。居酒屋みたいです。
また次に遊びにいきます、先生!

その後、とても甘酸っぱい出来事が(笑)

岩国にいる時に、昔昔、中学校から高校を卒業したぐらいまでつき合っていた人からのメール。
その人は今、岡山にいるのですが、仕事で「岩国にいく前に広島に寄って、キャンドルを買おうかなって思って」と。
「え?今、岩国だけど、あたし」

て、ことで、キャンドルは購入してもらうことができませんでしたが、十何年ぶりに逢うことに(笑)
お互いのバースデイには必ずメールを送りあい、日頃もフェイスブックで繋がっているし、メールも電話もしない関係ではない、今はとにかく、とてもよい関係の友人としている存在ですが、逢うのはかなりぶり。
錦帯橋で待ち合わせして、そのまま一時間ぐらいの時間、岩国市内を歩き、ワインをごちそうになりました。
「社長らしい、貫禄がでたな」と、一言。

太ったな!っていう言葉をうまく変換してくれた気遣いに感謝(笑)

メールと電話となんら変わらない感覚を覚えました。
自然すぎる!!!
逆にそれがよかったけれど。
「今は、俺のほうが大人になったかもな〜」と。

「ええ、あたし、精神、若くなりました」(笑)

まっ、落ち着いてない!ってことですかね(苦笑)

短時間でしたが、充実した時間、そして、岩国の奇跡。

甘酸っぱい思い出を思い出しながら電車で帰宅。
不思議な気持ちだったので、少し横川のイタリアンに立ち寄って、オーナーといろいろ話ししながら、さらにワイン飲みまくり。
d0160488_844317.jpg


今日は、全て、支払いをしていただく日でもありました(驚)
この気持ち、必ず近いうちにお返しさせてください。
この場を借りて、ありがとうございます(礼)を。

岩国の夜を堪能したくなりました。
[PR]
by 59gradiluci | 2012-03-02 08:02 | 日々ゴト、セイカツゴト
<< 仕事終わりのすきやき会。 エダブリーキのワークショップ、... >>