ブログトップ

5:9 gradi luci

gradiluci.exblog.jp

TOMOS LIGHT2011冬至前日は、こんなイベントでした。

2011年12月21日、冬至前日「TOMOS LIGHT」に来ていただいた皆様、本当に感謝します(礼)
全員にメールをしたいところですが、まずは、この場で、お礼をさせていただければと思います。
会場は、毎回使用させていただいている「LOG」さん。(土橋町)
前日の夜から会場をレイアウト変更し、壁をつくる作業を行いました。
当日の会場は、こんな感じに。
まずは、明るい昼の部。
ゆったりとしたワークショップ風景に。
d0160488_339781.jpg
d0160488_3385536.jpg
とっても久しぶりな友達も来てくれて感謝です!

会場の中には、CADONAさんのパンブースを用意させていただきました。
前日のレイアウトの時に、この付器はCADONAさんだなと。
こんな風にレイアウトさせていただきました。
d0160488_343071.jpg
d0160488_3424425.jpg
d0160488_3423232.jpg
d0160488_3422117.jpg
d0160488_3421165.jpg
d0160488_3415780.jpg
どうでしょうか。
ラッピング、とってもお洒落!そして美味しい。

昼の部にはぱちぱちと音のする木の芯を使用して、蜜蝋のキャンドルを作っていただきました。
限定15名様の特別贅沢なキャンドルです。
d0160488_347642.jpg
d0160488_3464995.jpg
あたしのこと、覚えてくれていたお子様!!!
やっぱり嬉しいものです。
お母さん大好き!なのがとっても伝わるの!チュッってキスしてました(可愛い)
d0160488_3503244.jpg
d0160488_3495426.jpg
d0160488_3493226.jpg
d0160488_349625.jpg
d0160488_3484749.jpg

自宅で沢山のキャンドルを作ってもってきてくれた「一花ちゃん」
会場に灯しました。
d0160488_3523167.jpg
d0160488_3521611.jpg
d0160488_352416.jpg

夕方になって、みんなでキャンドルに火をつけていきました。
この瞬間、大好きです。
d0160488_3543084.jpg
d0160488_354062.jpg
d0160488_353331.jpg
少しずつ夜の部にむけてキャンドルが会場を包みます。
d0160488_3552012.jpg

今回、キャンドル柄の古紙をイベントのために沢山送ってくれた「Womb Testis」の西原さん、本当にありがとうございます(礼)会場の壁をキャンドルの古紙と、本物のキャンドルを組み合わせてみました。
d0160488_403811.jpg
d0160488_401813.jpg
d0160488_3594442.jpg
d0160488_3591817.jpg
d0160488_359022.jpg
d0160488_3584581.jpg
d0160488_3582928.jpg
d0160488_35879.jpg
d0160488_357519.jpg
d0160488_3573966.jpg
d0160488_3572389.jpg
紙の燭台の絵に本物のキャンドルを立体置き。これ、とってもアクセントになってて、一番好きだったかも。
d0160488_435328.jpg

夜の部、開始。
夜は、ぞくぞくと100人以上の方が来店されて、にぎやかに。
ただ、会場に音はながれておりません。
人の会話が音。ただ、それのみ。
時に止み、時に笑い、時に育み繋がる様が見れる「会話のちゃんとできるイベント」を、年に2回、夏至と冬至の日の前日か当日に行っていけたらシアワセだなって思います。
「音がありませんが大丈夫ですか?」と問いかけるやっぱり少しは気になるあたし。
不安に反して、こんなイベントんが好き!だと言ってくれる方が多くって吐きそうなほど、嬉しかったです。
時に、このやり方が「正しいのか?」と、自身に問いかけてみる機会も増えました。
忙しい中で、ちゃんと見えてないものがあるんじゃないか?って思うこともあります。
修正も加えながら、少しずつ、少しずつ。
みんなに助けられているなと、イベントをすればするほどに思います。

今回は、誰が来てくれたのかちゃんとわかりたいと思い、終日「キャッシャー」で入り口にいました。お金をいただき、ドリンクチケットを渡し、パン3つのプレゼントと今日22日の冬至の日に灯してもらいたいキャンドルをプレゼントし、クジを引いてもらう。その少し時間のかかる行程ですが、その時間で少し話をしたりしたいな!と。
d0160488_4144961.jpg

リュエルというイタリアンのお店から、手羽先の薫製、スパイシーなスペアリブ、野菜と雑穀のスープ、キッシュが。
d0160488_4172237.jpg
R食材さんからは、ごろごろ野菜のシチュー、安納焼き芋、野菜サラダが。
d0160488_4184237.jpg

くらしびとさんからは、ベーコン、ソーセージ、noraさんのパン達が。
d0160488_4192994.jpg

おそらさんからは、ドーナツ、玄米麺、ポン酢、珈琲、リンゴジャム、団子汁セットなどなど。
d0160488_4204990.jpg
d0160488_4212465.jpg
d0160488_421999.jpg
d0160488_428778.jpg
d0160488_4274669.jpg
d0160488_4272686.jpg
d0160488_42736.jpg
d0160488_426477.jpg
d0160488_4263241.jpg
d0160488_4261746.jpg
d0160488_426311.jpg
d0160488_4254711.jpg
d0160488_425321.jpg
d0160488_425173.jpg
d0160488_425241.jpg
d0160488_42444100.jpg
d0160488_4242611.jpg
d0160488_424626.jpg
d0160488_4235031.jpg
d0160488_4233130.jpg
d0160488_4231362.jpg
d0160488_4225685.jpg
d0160488_4223184.jpg
d0160488_42211100.jpg

ミカグランドカフェさんの、スコーンやシフォン、キッシュなども。
d0160488_4351992.jpg
d0160488_435047.jpg
d0160488_4344147.jpg
d0160488_4342270.jpg
d0160488_4335551.jpg
d0160488_4332976.jpg
d0160488_4331115.jpg
d0160488_4325465.jpg
d0160488_4323779.jpg
d0160488_4321722.jpg
d0160488_4314496.jpg
d0160488_4312189.jpg
d0160488_431079.jpg
d0160488_4304288.jpg
d0160488_4302094.jpg
d0160488_4295871.jpg
d0160488_4294029.jpg
d0160488_4292153.jpg
d0160488_4285420.jpg

居酒屋ZULUちゃんは、かきのバケットを。
d0160488_438378.jpg
d0160488_4381785.jpg
d0160488_4374511.jpg
d0160488_437913.jpg
d0160488_4364786.jpg
d0160488_436284.jpg


アートな人達は、「中谷アート社」のお二人+もう一人(笑)がアクセサリーとイラストを。
そして、ミノフジカ氏による陶器。

さらに、LOGのウッチーの焼き菓子が会場を盛り上げてくれました。

CADONAさんのパンも早々となくなるしね(笑)あれだけ用意したのに。
すごすぎます!!!

いろいろな人が集い育む場所として、ゆるやかなイベントとして、音のないキャンドルだけの空間を作りながら、これから夏至2012に向けてまた動いていけたらいいなと思っています。
半年後、皆様、どうぞ、よろしくお願いします(礼)

助けられていることをまた改めて感じる日になりました。

会場の雰囲気を極上にしていただいて、皆様、本当にありがとうございます(礼)
そして、いつもいつも会場を快く使用させていただくLOGさんに多大なる感謝を。
そしてそして、スタッフに助けられるばかりのキャンドル屋です。いつもありがとうございます(礼)

今日は冬至の日。
世界中で「電気を消してスローな夜を」を合い言葉に、各地・各自でキャンドルを灯す場所が増えます。

昨日渡したキャンドル、ぜひ灯してやってください。
本当にありがとうございました。
「創る・灯す」を企画しながら、少しずつ、来年をまたいでいきたいと思います。
[PR]
by 59gradiluci | 2011-12-22 04:51 | こんなイベントでした。
<< 2011年12月23日のPuu... 日々ごと、すこしずつ。 >>