ブログトップ

5:9 gradi luci

gradiluci.exblog.jp

野村家披露宴二次会からの会・会・会

先日は横川でお店を出さず、アトリエの中でオーダーメイドしか受付をしていない知るヒトゾ知る兄弟花屋「野村家」の弟と、カーサフェリスという結婚式場で花のお店を担当している紅ちゃんの披露宴。披露宴会場は「三滝荘」。そして、二次会も同会場にて開催。
夕方5時に仕事を終わらせるために朝4時から作業(笑)

楽しみすぎた日です。
その模様を少し。

この日の司会はこの二人。
d0160488_10111215.jpg

d0160488_1012576.jpg

素敵な着こなし。
d0160488_10135474.jpg

彼は、受付スタッフ。もんでん。
d0160488_10142552.jpg

平日の夕方5時の三滝荘はとっても穏やかな会場で、色もよく、天気も最高。夕暮れの三滝荘を満喫させていただきました。
d0160488_10162726.jpg
d0160488_1016106.jpg
d0160488_10154476.jpg

広い会場の中央には、この日のために用意した「キャンドル」
d0160488_10171374.jpg

最後のキャンドルリレーに使用していただきました。
d0160488_1018832.jpg

ありがとう、野村夫妻!

料理群
d0160488_1019453.jpg

d0160488_10203921.jpg
d0160488_10202668.jpg
d0160488_10201023.jpg
d0160488_10195347.jpg
d0160488_10194082.jpg
これに穴子の押し寿司やスイーツ、パスタなどなど。
d0160488_10212694.jpg


では、スタート。
d0160488_10222746.jpg

お花は夫作。
d0160488_10244627.jpg
d0160488_10242261.jpg
d0160488_10233758.jpg


乾杯はNさん
d0160488_10254192.jpg

乾杯〜。
d0160488_10263395.jpg
d0160488_10261056.jpg

シアワセの瞬間。
大好きな夫婦なんですよ。
これからも企画遊び好きな二人と、その周り達と共に、面白く進んでいけたらいいなと思います。
d0160488_10281298.jpg
d0160488_10275927.jpg

ねっ、みんな!
d0160488_1029109.jpg

辻さんの三味線と、Aさんのギター、そして、独特の世界観が会場を盛り上げます。
ここで会場内の撮影をやめて、あたしもしばし寛ぎ体制。
和やかに、陽気に、シアワセな空間に。

そして、夫の大好きな広島のバンド「のら犬」の二人が祝福にかけつけてくれましたよ。
d0160488_10324731.jpg

新郎はのら犬Tシャツに着替えてました(笑)
d0160488_10334074.jpg
d0160488_10353553.jpg
d0160488_10351194.jpg
d0160488_1034529.jpg


d0160488_10302869.jpg

彼らの歌詞にグっとくるあたし(涙)
大好きです。
会場もかなりのテンション。でも、大人で上質な雰囲気。
ライブの余韻をのこしまくったまま、キャンドルリレーに。
会場のみんなが、灯をまわし合いながら、少しずつキャンドルが会場に沢山灯っていきます。
この瞬間がとっても大好きなんです。
d0160488_10391578.jpg
d0160488_1040674.jpg
d0160488_10394728.jpg
d0160488_10462269.jpg
d0160488_10461124.jpg
d0160488_1046150.jpg
d0160488_10454063.jpg
d0160488_10452678.jpg
d0160488_10445275.jpg

最後に司会者から一言と言われました(驚)

おめでとう!です。
関わる事ができてとても感謝してます。

あたしは「シアワセな仕事を選んだんだ」と感じることができました。
本当にありがとう!

広島が、野村家の花で溢れますように。


その後、7時すぎから、2件の打合せなどなど(食べながら)(笑)
そこで出してくれたお皿の1つ。
d0160488_10521114.jpg

ワイン×イタリアン。

実はその前はお好み焼きと煮込みをいただきました。

あたしは、こうやって、いろいろな人の気持ちをいただきながら、ぷくぷくしていくわけです(苦笑)ありがたいことですが、みんな、痩せたあたしは観たくないのでしょうか(涙)

日々、打合せやイベントが続きます。
そして、今日、地元の友達からブログにコメントが(喜)
とても懐かしい友達。あとでメールしておこう(笑)

「遠く遠く離れていても僕のことがわかるように、力いっぱい輝ける日をこの町で迎えたい」
という、槇原敬之の「遠く遠く」という歌を胸に大阪に出た日のことを思い出しました。
今は、この広島で、少しずつ、少しずつ。
昔と違うのは、「輝く=金持ち」ではないこと。
「輝く=ちゃんと育む」かな。

人それぞれ違うだろうけど、今のあたしは、かなりシンプル。
なかなかできなくてイライラしちゃう時もあるけれど、それもまた、少しずつ。
焦らない、急がない、そして、ここぞの時は「焦らず急ぐ」。
あたしらしく。

同級生のみんな、これからもよろしくしてやってください!
[PR]
by 59gradiluci | 2011-12-14 11:02 | 日々ゴト、セイカツゴト
<< 12月22日・23日・24日の... 10月に参加させていただいた「... >>