ブログトップ

5:9 gradi luci

gradiluci.exblog.jp

ケータリングキャンドルワークショップ

d0160488_650722.jpg

d0160488_6513778.jpg

以前より、キャンドル作りをご自宅でという依頼を沢山いただくようになり、なかなか都合のつかない時期もあったのですが、この春休みシーズンには、こんな和やかな雰囲気のケータリングワークショップをさせていただきました。
ブログがなかなか追いつかず、未だ3月のブログを後追いで掲載しつつ・・・。
少しずつ掲載していきますのでよろしくお願いします。

船越町にあるご自宅へ6家族が集まり、沢山おキャンドルを制作しましたよ。
少しランダムに紹介します。掲載、遅くなってごめんなさい。
d0160488_6553052.jpg

卵の殻の中にロウを流し込んだお子様もいました。
お子様のセンスは大人とはひと味違ってカラフルかつ、明るいものが多いです。
どす黒いカラーにされるお子様はまだまだおりません。
d0160488_6582489.jpg
d0160488_6575835.jpg
d0160488_6595213.jpg
d0160488_6585247.jpg


さて、固まるまでの時間はお母様がたのお手製のケーキを食べながら皆で談笑。
途中、お子様同士で仲良く遊んだり、ずっとキャンドルを作るお子様もおられました。
皆、楽しい楽しいと言ってもらって、男の子のお子様も、思っていら以上に沢山作られて色もこんなのがやりたい!と沢山希望を伝えてきてくれました。
中には小学生とは思えない大人な考えと趣味をお持ちのお子様もいて、なんだかそれもまた可愛くて。皆が一体になって楽しむ会になったと思いました。
春休みや夏休みの課題にも相応しいキャンドル作りみたいですね。

きっかけは震災なので素直に喜べないのですが、改めてキャンドルの生活が少し見直されているという言葉をいろいろな方から伺います。
地道にこれからも簡単なキャンドル作りの提案と、面白みのある提案、プレゼントとして、より身近に感じてもらえるように動いていけたらと思っています。
キャンドルのイベントを様々な形で行っていけたらと思いますので、ぜひ案をいただきながら、これからもよろしくしてやってください。
その日が1℃あがるキャンドルとのお付き合い。
していただけたら嬉しいです。
さて、
d0160488_791545.jpg

さて、食べおわった後は、ラッピングも含めて完成までの行程です。
d0160488_7154930.jpg
d0160488_7152896.jpg
d0160488_7144532.jpg
d0160488_714157.jpg
d0160488_7133974.jpg
d0160488_71381.jpg
d0160488_7125065.jpg
d0160488_7122185.jpg
d0160488_712687.jpg
d0160488_7114849.jpg
d0160488_7112257.jpg
d0160488_711395.jpg
d0160488_7103256.jpg


沢山のシアワセな時間をあたしが味わえました。
こうやって、少しずつ色々な方と知り合っていけたら本当にシアワセです。
この機会を作ってくださった素敵なお母様方に感謝です!
夏休み、野外でやりましょう!(笑)
[PR]
by 59gradiluci | 2011-04-19 07:19 | 日々ゴト、セイカツゴト
<< 友人のお子が産まれました。 桜を身にまとう日々 >>