ブログトップ

5:9 gradi luci

gradiluci.exblog.jp

第6週目の日々ことと、『重要なお知らせ』

d0160488_1023452.jpg

三篠北町にある「tartan」というお好み焼き屋。
おたふくソース、みつわソース、ブレンドの辛口など、ソースも選べるお好み焼き屋。
単品メニューも豊富でね、店内でジャズのイベントもされたりね。
このお店のロゴを含め、依頼して頂く前、「瓢箪堂」のパーティで知り合いました。
海遊びをはじめ、パワフルで力持ちなイメージの兄ちゃんです。
お持ち帰り用を注文!
「お好み焼き」「ホルモン焼き」「地鶏焼き」「野菜盛り」をね。
野菜不足を補いたいという希望をかなえてくれました。

それを持って友人宅へ。仕事のことをはじめいろいろと伝えながらのウマウマ。
最近は、打ち合わせを兼ねたウマウマが多くなりました。
どうしても仕事柄そうなりますよね。
夜しかなかなか逢えない人ばかりだしね。
d0160488_1094432.jpg

d0160488_101093.jpg

店内にあるPenを見るのがあたしの楽しみ!
まんがも豊富に用意されていますよ
d0160488_1011057.jpg



さて、ワークショップの模様です。
d0160488_10122549.jpg

牛田から来られた「渡邉さま」と、出汐から来られた「長井さま」。
店内にて大きな大きなキャンドルを製作されました。
金運があがりますように!という長井さまは黄色のキャンドルを。
渡邉さまは、シーグリーンというカラーに白とオリーブのカラーを少し混ぜたキャンドルに、薄紫のカラーブロックを細かく入れられました。
最終段階はこちらで仕上げます。完成したらご連絡しますのでお待ちくださいませ。
情報の集め方とか、広がり方など、やはりお母様のパワーはすごいなって思います。
本当にありがとうございます(礼)
d0160488_16484839.jpg



さて、ここからはご報告です。

実は、実はですね、2月から春までを店内のワークショップ月間にしていたのですが、やはり「キャンドルと生活道具のお店」ということもあり、火を扱うことに非常にシビアに気を使って消化器等の準備、水の準備も含め細心の注意を払ってはいるのですが、どうしても火の印象は全てにおいていい印象という訳ではありません。
「5:9 gradi luci」が入っている早稲田荘という建物のことを心配される方もおられます。
そんな声を少し伺う機会に恵まれました。
それは、とてもあたしにとってありがたい時間でした。
お客様第一という店舗の基本方針からは大きく外れることになることは大変申し訳ないことだと思いますが、3月より、店内でのワークショップを中止させていただきたいと思っております。
現時点でご予約をされている方は、こちらから改めてご連絡させていただきます(礼)
これから予約の日にちを決めて連絡します!と言われていた方がた、大変申し訳ございません。
本当にすみません・・・。
楽しみにされている方ばかりだったと思うとやっぱり辛い決断ですが、どうぞご理解いただけますようお願いいたします。

「火を扱う」ことを禁止という事態なのですが、キャンドルを楽しむ時間を増やしていただきたいキモチはより深まりました。
店内ワークショップで火は使えませんが、いろいろな場所で、特に牛田界隈で、皆でキャンドルを作っていただける機会を必ず設けたいと思っていますので、ぜひまたブログにてイベントのご報告をさせていただければと思います。

尚、他でのワークショップなどは随時、行っておりますのでご報告しますね。

春までは「お使いになられていない器やキャンドルにしたらいいな!という容器」などを持参していただいて、店内ワークショップを行う予定だったのですが、キャンドルにしたい器などがありましたらこれからはあたしがアトリエで製作してオーダーメイドキャンドルとしてメッセージを入れたりしたものを納品したいと思います。
引き続き、「お使いになられていない器や、キャンドルにしたらいいな!という容器」などがありましたら、材料費分で製作し納品させて頂きますので、ぜひお店に持ってきてください。
少し納期をいただくようにはなりますが、数多くのキャンドルを楽しむ時間をぜひつくってもらえたら。
もちろん「お家でのキャンドルの簡単な作り方」はいつでも聞いてくださいね!
ぜひ、ご自宅でお友達やお子様と共に作ってもらえたらと思います。

大切な人から大切な人の大切な時間の中
へ!

[PR]
by 59gradiluci | 2011-02-26 14:18 | 日々ゴト、セイカツゴト
<< La Coccinella2周... 第6週目の日々こと その弐 >>